【遠野】心に染み入る情景が素敵な観光スポット

どこか不思議と懐かしさがこみ上げる素敵な名所など、遠野地域で行ってみたいおすすめの観光スポットの数々です。

スポンサーリンク

岩根橋

岩手県遠野市宮守町下宮守

正式名称は『達曽部川橋りょう』。軽便鉄道時代に使用され、昭和に入ってから橋台、橋脚、鋼板桁橋を鉄筋コンクリートで覆い、現在に至っている。

たかむろ水光園

岩手県遠野市土淵町柏崎7-175-2

池で釣りを行ったり、様々な民俗館を見学出来る。散策コースも設備されており、ピクニックに最適。宿泊や温泉もあり、心身ともにリフレッシュ出来る。日帰り温泉も可。

遠野ふるさと村

岩手県遠野市附馬牛町上附馬牛5-89-1

江戸時代から明治時代に建てられた古民家を移築して、田んぼや畑と共に当時ならではの時代風景を見学できる。様々な体験を行え、家族皆で楽しめる。

さすらい地蔵

岩手県遠野市松崎町白岩16 白幡神社

消防署の近くの小さな神社の境内に置かれている。『女地蔵』と呼ばれており、当時若い男性たちの力自慢で使われていたとされている。色々な場所に捨てられていたため、この名が付いた。

山口の水車

岩手県遠野市土淵町山口

昔、農耕に使われていた水車をそのままの形で残している。今でも付近の住民が使っていることもある。どこか懐かしい感じがする。

高清水高原

岩手県遠野市松崎町光興寺

標高797mで周囲の景色が綺麗に観られる。四季折々の植物が観れて、ドライブで疲れた体を癒してくれる。冬季は積雪のため、行くことが出来ない。

遠野市立博物館

岩手県遠野市東舘町3-9

『遠野物語』の中に出てくるものを様々な角度から観れる。また、地元の歴史や文化も勉強でき、遠野について詳しくなれる。

続石

岩手県遠野市綾織町上綾織

幅7m、奥行き5mの石の上に厚さ2mの石が乗っている。古代人の墓や武蔵野弁慶が持ち上げて作られたとも言われている。

カッパ淵

岩手県遠野市土淵町土淵

カッパが多く住んでおり、人々にいたずらをしていたとされる川の淵の事を言う。岸辺には『カッパ神』を祀った小さな祠があり、子持ちの女性の母乳が出るようにと願掛けをしている人も多い。

めがね橋

岩手県遠野市宮守町下宮守

正式名は『宮守川橋梁』。JR釜石線の橋梁である。夜間はライトアップし、昼間とは違った雰囲気を醸し出している。最近では恋人の聖地に認定されている。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/08/12 公開