【大分】大分の神社・お寺、デートで訪れるのもおすすめ

大分の一度は訪れてみたい神社・お寺、ぜひ恋人とのデートで訪ねてみませんか? 静かな境内で落ち着いた時間が過ごせますよ。

スポンサーリンク

興禅院(湯布院)

大分県由布市湯布院町川南144-1

観光客の多い湯の坪などからはちょっと離れた長閑なところにあるお寺です。 静かな境内には十六羅漢像やお弓さんの像、十三仏、馬頭観音像や様々な石仏が見どころのスポットです。

佛山寺(湯布院)

大分県由布市湯布院町川上1879

1000年代に建造されたお寺です。 33年に一度秘仏が公開されるので機会があれば、見に行きたいものです。

富貴寺

大分県豊後高田市田染路

宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂のひとつに数えられる有名なお寺。 現存する九州最古の木造建築物であり、国宝指定されている名所です。

中浜地蔵尊(別府)

大分県別府市千代町3

水害を治める神様として伝来されている。 中浜地蔵が祀られており、毎月24日は地蔵の日として多くの人が訪れる。

宇佐神宮

大分県宇佐市大字南宇佐2859

東大寺の大仏建立や道鏡の神託の時など皇室からも厚く信仰されてきました。 また皇室だけでなく、全国の武士からも武運の神「弓矢八幡」や鎮守の神としても親しまれてきています。

普光寺

大分県豊後大野市朝地町上尾塚

美しいアジサイと精巧な磨崖仏が有名な場所です。 近くに公園もあり、ゆっくりと景色や仏を鑑賞できます。

宇奈岐日女神社

大分県由布市湯布院町川上2220

湯の坪街道などの喧騒が嘘の様に、 こんもりとした森に囲まれた静かなところです。 湯布院の伝説に思いを馳せ、 のんびりと森林浴をしながらの散策を楽しめます。

龍原寺三重の塔

大分県臼杵市福良平清水134

九州では数少ない江戸時代の木造三重塔。 臼杵の名匠・高橋団内らの手によるもので、塔の軒下にはユニークな表情の天邪鬼が置かれている。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/01 公開