【広島】広島のお寺・神社はデートでも訪れたい

広島の名高いお寺・神社をデートで訪れてみませんか? デートスポットには意外かもしれませんが、訪れてみればきっと新たな発見があります。

スポンサーリンク

御調八幡宮

広島県三原市八幡町宮内13

権現造りの社殿が建ち、国の重要文化財を保有している御調八幡宮は、樹齢200年以上のシダレザクラやエドヒガンなどの古木が植えられており、桜の季節には特に観光客でにぎわいます。

廿日市天満宮

広島県廿日市市天神3-2

自分の悪い所をなでるとその部分が良くなるという牛の像が入口で出迎えてくれます。勉学の神様としても多くの参拝客を集めています。

厳島神社

広島県廿日市市宮島町1-1

日本三景の一つ「安芸の宮島」といえば厳島。満潮になるとまるで大海原に浮かんでるような朱塗りの大鳥居と社殿が神聖さを感じさせてくれる厳島神社は一生に一度は訪れたいスポットです。

西方寺

広島県竹原市本町3丁目10-44

長い石段を上るとそこには西方寺があります。観音堂の舞台からは市街地を一望でき、上から眺める蔵造の家並みが見飽きないほど美しい景観です。

地御前神社

広島県廿日市市地御前5丁目17番

古くは、厳島神社の外宮とも称された大社です。宮島の対岸に位置されており、古き良き時代を感じさせてくれる風情ある白壁や格子などが見どころです。

三瀧寺

広島県広島市西区三滝山411

参道には300余りの石像や歌碑が点在し、紅葉の季節になると色鮮やかなモミジが風情を感じさせてくれます。重要文化財の弥陀如来坐像を有している寺としても有名です。

天寧寺

広島県尾道市東土堂町17-29

五百羅漢のほかに十六羅漢や釈迦十大弟子の像が並ぶ羅漢堂があり、ボタンやしだれ桜が美しい事でも有名なお寺です。

千光寺

広島県尾道市東土堂町15-1

尾道のシンボル的存在の鐘楼は日本の音風景百選にも選ばれています。境内から眺める尾道の風景はまた絶景で、海と緑の美しい街並みが心を癒してくれます。

竹林寺

広島県東広島市河内町入野

標高535mの竹林寺山とも呼ばれる真言宗の古刹です。早春になると山頂から霧の海を眺める事が出来、春の新緑・秋の紅葉が特に見どころです。

安国寺不動院

広島県広島市東区牛田新町3-4-9

足利尊氏と義直が南北朝の戦乱で亡くなった味方の霊を慰めるために建立した安国寺の一つとされているが、創建年代や由緒などについては判然としていないというミステリアスな一面を持ったお寺です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 中国エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/08/06 公開