【静岡】日常とは違う空間を体験できるお寺に行きましょう。

地域に数カ所はあるお寺の境内には、日常生活とはちょっと異なる時間と空間を感じ、心の静寂を取り戻すことができます。

スポンサーリンク

佛現寺

静岡県伊東市物見が丘2-30

日蓮が開山し、3年間過ごしたお寺として知られる佛現寺。天狗の詫証文を持つ寺としても有名。小高い場所にあり、散策にもおすすめ。

香集寺

静岡県焼津市浜当目1721

弘法大師が815年に開いたお寺として伝わる。本尊は、日本三大虚空蔵尊の一つで、2月にはだるま市と呼ばれる縁日が催され、多くの人でにぎわう。

実相寺

静岡県富士市岩本1847

1145年に建立されたと伝わる実相寺。日蓮が、立正安国論について構想を練ったのがこのお寺と言われており、日蓮にまつわるさまざまな言い伝えや宝物が残る。

長楽寺

静岡県浜松市北区細江町気賀7953-1

満点星の庭、として有名な庭園を持つ長楽寺。一面に植えられたドウダンツツジは、春には見事に咲き誇るり、季節の移ろいを感じさせてくれる。

玉泉寺

静岡県静岡市駿河区中原370

毎月第2土曜日の朝、心経の会を開講し、地元でも親しまれている曹洞宗のお寺。1584年に建立され、その後焼失を経て、現在の本堂は昭和58年に建てられた。

岩水寺

静岡県浜松市浜北区根堅2238

安産祈願に始まり、お宮参りや七五三などこどもにまつわる信仰を集めるお寺。行基が開山したという言い伝えを持つ。

天徳寺

静岡県島田市大草911

曹洞宗のお寺では、駿河、遠江における最初の寺院だと伝わる由緒正しいお寺。冬の入りにはさざんかが美しく咲き、参拝者の心を癒してくれる。

宝蔵院

静岡県伊豆市下船原362

弘法大師が建立したといわれる寺院。弘法大師の命石といわれる「いの字石」という霊石が残り、信仰を集めている。

秋葉寺

静岡県浜松市天竜区春野町領家848

秋葉神社とともに、火まつりで有名なお寺。秋葉寺では大護摩供養と火渡りが行われ、夜空に舞い上がる炎と飛び交う火の粉が神秘的。多くの人が訪れる。

油山寺

静岡県袋井市村松1番地

行基によって701年に開山されたといわれるお寺。境内にある「るりの滝」で祈祷された水によって孝謙天皇の目の病が治ったといわれ、それ以来天皇の勅願時となった。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/07/23 公開