【四国】四国の情緒溢れる景色を満喫できる登山へ行こう

四国の登山を楽しむならまずはコチラの山から始めてみませんか?その由緒あるコース。一歩一歩風情を感じられる人気の登山コースです。

スポンサーリンク

笹ヶ峰

高知県土佐郡土佐町溜井

伊予の名山の異名を持つ高知県屈指の名山。 登山の時間はおよそ3時間かかりますが、その山頂から見る景色は絶景です。

瓶ヶ森

高知県吾川郡いの町寺川

標高約1900メートルの山で登山中級者向けの登山ポイントです。 しかしここから見る山の景色はとてもきれいで四国の登山観光名所です。

三嶺

徳島県三好市東祖谷菅生

高山植物が山を彩っている美しい山です。 山の頂上には湖があり、高原植物と一緒に写真に収めたくなります。

剣山

徳島県三好市、美馬市、那賀郡那賀町

宮尾登美子さんの有名な小説「天涯の花」に登場するキレンゲショウマはここでしかお目にかかれない貴重な高原植物です。 ぜひ頂上に行ってその目で確かめてみてください。

石鎚山

愛媛県西条市・久万高原町

石鎚山は四国の屋根とも呼ばれ、西日本最高峰の山です。 大樹海のかなたに瀬戸内の景色や中国 ・九州の山々まで眺めることができます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 四国エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/06 公開