【日暮里】昔懐かしい日暮里の街で、こだわりのお土産選び

昔懐かしいあのグルメから、可愛いアイテムまで、昔懐かしい日暮里の街でお土産探し。お出かけ先のお土産にもぴったりな温もりあふれる贈り物を。

スポンサーリンク

肉のすずき

東京都荒川区西日暮里3-15-5

牛肉のジューシーな脂がたまらない、メンチカツがお土産になります。2種類の牛肉をブレンドしていて、味に深みがあります。

中野屋

東京都荒川区西日暮里3-2-5

家庭的な味をお土産に選ぶなら、つくだ煮がぴったりです。アサリやワカサギなどの種類があり、ごはんのお供としては最高です。

谷中冨じ家

東京都文京区千駄木3-42-16

谷中西京漬が看板グルメで、手土産としても人気を集めています。ぎんだらは特に人気で、生姜の風味がよく合います。

開運 谷中堂

東京都台東区谷中5丁目4-3

手作りの招き猫がズラリと並んでいます。手のひらサイズの小さい招き猫はお土産にもちょうどいいです。カラーバリエーションもあります。

韋駄天

東京都台東区谷中5-2-24 

陶芸品を扱っていて、おちょこから大皿まで様々あります。名の知れた作家の器もあり、洒落たお土産が買えます。

肉のサトー

東京都台東区谷中3-13-2

行列もできる人気お土産は谷中メンチです。A5ランクの牛肉を使うこだわりがあり、大豆油で揚げてヘルシーさもあるのが魅力です。

武蔵屋

東京都台東区谷中3-9-15

大正創業の豆腐屋で、昔ながらのおぼろ豆腐が美味しいです。お土産としても持ち帰りやすい容器に入れてくれます。

やなか珈琲店 谷中店

東京都台東区谷中3-8-6

苦味や酸味がローストの仕方によって変わるコーヒーがいただけます。好きな銘柄の豆が選べるギフトセットも用意しています。

コシヅカハム

東京都文京区千駄木3丁目43-11

豚バラ肉を丸めたベリーハムや自家製コンビーフは、世代関係なく美味しくいただけるお土産品です。お肉好きにはたまらない一品です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2015/07/10 公開