【中国・四国】お寺・神社でゆっくりデート

お寺や神社をそぞろ歩いて、歩き疲れたら涼しい木陰で一休み…たまには、こんなゆったりしたデートもいいものですね。

スポンサーリンク

大日寺(徳島市)

徳島県徳島市一宮町西丁263

四国八十八箇所霊場第十三番の真言宗の寺院で、815年空海によって創建されたと伝えられます。本尊十一面観音像と、脇仏の大日如来像は必見。カップルにはしあわせ観音像も人気があります。

廿日市天満宮

広島県廿日市市天神3-2

廿日市市全体を見下ろす篠尾山上にあります。学問の神様として、今も地元の人の篤い信仰を受ける神社です。参道には117段の階段があるので、恋人同士、励まし合いながら登りきりましょう。

海潮寺(萩)

山口県萩市北古萩50

白い土塀で囲まれた曹洞宗の寺院。本堂は、明治8年に藩校の聖廟を移築したもので、江戸時代の貴重な建築例です。境内に植えられた夏みかんの木は、いかにも萩らしく、恋人たちの写真スポットにもなっています。

金剛福寺

高知県土佐清水市足摺岬214-1

822年創建の真言宗寺院で、四国八十八箇所霊場の札所。朝廷人の信仰篤く、和泉式部も参詣しました。重要文化財の愛染明王坐像は必見。近くの足摺岬を見た後で、カップルにぜひ立ち寄って欲しいスポットです。

厳島神社

広島県廿日市市宮島町1-1

宗像三女神を祭神とする由緒ある寺院で、平家が篤く信仰したことで有名です。安芸の宮島は日本三景に数えられる名勝で、訪れるカップルも多いスポット。文化財愛好家カップルなら、国宝の平家納経は必見。

宝厳寺(道後温泉)

愛媛県松山市道後湯月町5-4

一遍上人誕生の地として有名ですが、創建はそれよりはるか昔の665年という古刹です。室町時代に作られた上人像が本堂にあります。境内には正岡子規の句碑があり、子規ファンの恋人たちには嬉しいスポット。

白峯寺

香川県坂出市青海町2635

815年に空海が創建したと伝えられる真言宗寺院で、四国八十八ケ所の札所です。重要文化財の十三重石塔もあります。高台にあるので瀬戸内を見渡すこともでき、カップルにはビューポイントで記念撮影がお薦め。

今高野山龍華寺

広島県世羅郡世羅町大字甲山

紀州高野山の政所寺院として始まった寺で、真言密教の霊場として知られています。重要文化財の木造十一面観音像は必見。境内には桜が植えられ、花見がてらに恋人たちも訪問してみてはどうでしょうか。

三瀧寺

広島県広島市西区三滝山411

809年に空海によって創建された真言宗の寺院で、中国三十三観音の札所です。平安時代作の木造阿弥陀如来坐像などの名作もあり、仏教美術が好きなカップルには心弾むスポットです。

西林寺

愛媛県松山市高井1007

聖武天皇の発願により行基が創建したと伝えられます。静かな境内を歩くと清浄な湧き水ポイントを見つけることができます。松山観光のカップルにはぜひ訪れてもらいたい古刹です。

関連記事
2013/07/26 公開