【北陸・甲信越】素敵な街並み散歩でゆったりデートができる場所

モダンな雰囲気を醸し出している素敵な街並みの中で、ゆったりお散歩デートがしたい方にはおすすめスポットなので、ぜひ行ってみてください。

スポンサーリンク

北国街道海野宿

長野県東御市本海野

善光寺詣の旅人や佐渡金山で産出された金を運ぶルートとして栄えた北国街道に設けられた宿場。宿場町として栄えた江戸期の建物と、明治以降に養蚕を営んだ建物とが残されている。

ひがし茶屋街

石川県金沢市東山

加賀百万石の城下町に栄えた茶屋街。現在も江戸時代の茶屋建物が残っており、雑貨屋やカフェ、レストランなどに利用されている。

相倉合掌造り集落

富山県南砺市相倉611

豪雪地帯として知られる白川郷・五箇山地方に残る集落。手を合わせ拝むような急勾配の茅葺の屋根が特徴で、今も20戸の合掌造りの家がある。

にし茶屋街

石川県金沢市野町

加賀百万石の城下に栄えた茶屋街で、現在も多くの料亭が軒を並べている。ひがし、主計町、にしの3つの茶屋街の中で、最も芸妓がいることでも知られる。

主計町茶屋街

石川県金沢市主計町

加賀城下に栄えた3つの茶屋街の1つで、浅野側沿いにある。繁華街の照明に比べてほの暗い町並みは、江戸時代の雰囲気を味わうことができる。

甲州街道台ヶ原宿

山梨県北杜市白州町台ヶ原

日本橋〜下諏訪までの56里の道中に設けられた宿場。江戸時代の本陣や旅籠が今も残る。本陣は、明治天皇巡航の際にも行在所として使用されたと伝えられる。

三丁町

福井県小浜市香取、飛鳥

鯖街道として有名な福井小浜で江戸時代に栄えた遊郭。小京都として名を馳せた地域だけあって、今も千本格子の建物が残る。

高岡金屋町の家並み

富山県高岡市金屋町

高岡藩時繁栄を支えた高岡鋳物発祥の地。500mほどの町並みに、今も千本格子の家々と銅片がしきこまれた石畳が残る風情ある通り。

諏訪町通り(越中八尾)

富山県富山市八尾町諏訪町

白壁と格子戸の家々と石畳が残る町並み。豪雪地帯に密集して建てられた家々の横には、除雪と防火を目的とした側溝が設けられており、豪雪地帯の生活の知恵を垣間見ることが出来る。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/07/28 更新