【東海】風情たっぷり、ゆるりと町並みデート

よそでは出会えない、個性的で風情ある町並み。道沿いのお店をひとつひとつのぞいてみるのもおもしろそうですね。

スポンサーリンク

四間道

愛知県名古屋市西区那古野1丁目36-36

元禄13年の大火後、堀川沿いにある商家の焼失を避けるために道を4間(7m)にしたことから、四間道と呼ばれるようになりました。歴史ある古い街並みは、名古屋市の街並み保存地区に指定されています。

御油の家並み

愛知県豊川市御油町美世賜

観光地ではないため、人も少なく旧東海道をのんびりと散策するのにオススメ。しょう油蔵も残されていたり、近くには天然記念物に指定されている約300本の松並木も情緒がありなかなかの見ごたえです。

郡上八幡の町並み

岐阜県郡上市八幡町鍛冶屋町

袖壁、紅殻格子の民家が並び、家の前には用水が流れ、城下町として栄えた風情ある面影を感じることができます。まるでタイムスリップしたかのような感覚を味わえます。

ペリーロード

静岡県下田市三丁目

黒船でやってきたペリーが、日米下田条約を結ぶ為に了仙寺に向けて行進した道。おしゃれなレストランやかわいい雑貨店などもありますのでデートの際には立ち寄ってみるのもオススメ。

荻町合掌作り集落

岐阜県大野郡白川村荻町

急勾配の屋根が特徴的な合掌造りの住居。110棟以上からなる合掌小屋は世界遺産に登録されています。特にライトアップされた冬の景色は幻想的で見事です。

美濃うだつの町並み

岐阜県美濃市泉町

火災の類焼を防ぐために屋根に設けられた防火壁のことをうだつと言いますが、現在19棟の家があり、街並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

花沢の里

静岡県焼津市花沢

奈良時代から平安時代に栄えた街道沿いにある30戸ほどの集落は、長門造りの美しい街並みを感じることができます。道の脇には花沢川が流れ、緑豊かな自然に囲まれ絶妙な美しい景色が広がっています。

野外博物館合掌造り民家園

岐阜県大野郡白川村荻町2499

白川郷の合掌造り集落の対岸にある合掌造り民家園は、25棟の合掌造りからなる野外博物館。竹トンボや藁ぞうり作り、蕎麦打ち体験をしながら白川郷の暮らしに触れてみてはいかがでしょう。

赤坂宿

愛知県豊川市赤坂町

現役の旅籠が唯一残る宿場町。江戸時代から続いている旅籠大橋屋では、松尾芭蕉が宿泊し句を読んだとも言われています。

上三之町

岐阜県高山市上三之町

国の文化財に指定され江戸時代からの古い街並みが最もよく残っています。お土産屋や喫茶店があり高山唯一の観光地なので昼間は観光客で混雑しています。江戸時代にタイムスリップした気分を味わうのに最適な場所。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/07/30 公開