【岡山、津山市】神社・お寺へ御朱印巡りはいかが?

話題の御朱印巡りをして、津山旅の思い出の1ページにしてみてください。由緒ある神社・お寺をご紹介します。

スポンサーリンク

安国寺

岡山県津山市小田中1203

綺麗に整備つれた石畳を歩いていくと本堂が見えます。市の指定名勝となっている池泉観賞式庭園は素晴らしい光景です。

美作総社宮

岡山県津山市総社425

長い参道を歩いていくとちょっと小高い場所にあります。古い歴史ある神社で国の重要文化財に指定されています。

徳守神社

岡山県津山市宮脇町5番地

寛文4年に改築された社殿は県の重要文化財に指定されています。ここの神輿はその大きさと美しさから「日本三大神輿」の一つと言われています。

中山神社

岡山県津山市一宮695

牛馬の神として有名な神社で国の重要文化財に指定されています。奥宮には「今昔物語」に出てくる猿神社がありますよ。

本源寺

岡山県津山市小田中1373

綺麗に整備されていて重厚な格式ある雰囲気の境内です。本堂や他4棟が国の重要文化財に指定されています。

高田神社

岡山県津山市上横野79-1

広い境内でりんびりと神社巡りをするスポットとして最高です。秋の祭りは多くの人で賑わい、この時舞われる獅子舞は県の重要無形文化財に指定されています。

高野神社

岡山県津山市二宮601

商業・病気・安産・開運の神として多くの参拝者が訪れる県の重要文化財です。また本堂の中には国の重要文化財に指定されている木造獅子が納められています。

黒澤山明星院 萬福寺

岡山県津山市東田辺1596

「日本三所虚空蔵菩薩」の一つとされているお寺です。商売繁盛の神として有名で多くの商売人が参拝に訪れます。秋から冬にかけては雲海が見れることも。

国府台寺(美作国府跡龍起山)

岡山県津山市総社39番地

広々とした境内で美作国府跡の碑文が建てられています。街中にあるお寺なので散策の一つのスポットにぜひ入れてみてください。

関連タグ
    2013/07/31 公開