【東広島】東広島の見逃せない観光エリア特集

ちょっと足を伸ばせば今まで見たことのない魅力を発見できる東広島の旅。旅程を盛り上げる歴史的、自然的スポットが目白押しです。

スポンサーリンク

安芸國分寺

広島県東広島市西条町吉行2064

奈良時代、聖武天皇によって建立された寺院。発掘調査で、この寺は主要な堂宇が建てられ、多くの僧侶たちによって法会を行っていたことが解った。現在はこの寺の周辺を国史跡としている。

藍泉館

広島県東広島市西条上市町2-4

所要時間30分で色々な物の『藍染め体験』が行われる。この施設独特の染料があるため、よりオリジナルの物を作れる。

旧石井家住宅

広島県東広島市西条町下見1086-1

西条四日市(東広島市西条町)の町屋を移築した物であり、市の重要文化財に指定されている。特徴は二階屋根の両側にひさしを付け、一階の屋根に葺き下ろした形になっている。

本陣(御茶屋)跡

広島県東広島市西条本町4

駅から徒歩3分。外観のみ見学自由。江戸時代に西国街道の宿場町として栄えた西条四日市(東広島市西条町)には、『御茶屋』と呼ばれる広島藩の本陣が置かれており、現在の門は当時の表御門を復元した物である。

正福寺山公園

広島県東広島市安芸津町三津

瀬戸内海を一望出来る公園で、約1,200本のソメイヨシノが咲き誇る、桜の名所と知られ、桜の開花時期には多くの花見客で賑わう。海と桜のコラボレーションは最高。

東広島市立美術館

広島県東広島市八本松南2-1-3

県内で最も古い歴史を持つ美術館。常設展示と特別展示があり、色々な芸術作品が観れる。入館料は大人100円・大学生70円・高校生以下は無料とかなりお得。

西條鶴醸造

広島県東広島市西条本町9-17

発祥年の天保の時代から続いている歴史ある酒蔵。『神髄』という酒が人気。地元の水や米を使用し、『防腐剤無添加酒』を世に広めた。

深山峡

広島県東広島市河内町中河内

『みやまきょう』と読む。1000mの間に8つの滝があリ、自然に満ち溢れている。マイナスイオンを浴びながら、ゆっくり散歩をするのも良い。春は桜・秋には紅葉と四季折々の植物を観れる。

賀茂飛鳥焼

広島県東広島市黒瀬町小多田558

電動ろくろ体験や手びねりでオリジナルの陶器の作成が行えて、初心者でも気軽に体験できる。また、陶芸とピザ焼きをセットにした『わくわくコース』も人気。

関連記事
2015/07/03 公開