【埼玉】登山や四季でかわる山を楽しめるエリア

登山を楽しんだり、季節ごとに変わる山の表情と大自然を心から楽しめる人気のエリア。自然豊かな山の景色を満喫できます。

スポンサーリンク

三峰山

埼玉県秩父市熊木町8番15号

大きな杉の木があり、落ち着いた雰囲気があり心安らぐ感じがあります。関東最大のパワースポットともされています。

多峯主山

埼玉県飯能市大字双柳1番地の1

中腹に黒田直邦の大名墓があります。さらに、山頂からの眺めは絶景です。西武池袋線飯能駅からバスで行くことができます。

蕎麦粒山

埼玉県秩父市熊木町8番15号

標高は1.427.9mで、埼玉県と東京都の県界付近にあります。山頂からの眺めは、落ち着いた感じが得られます。

城峯山

埼玉県秩父市吉田石間

秩父鉄道秩父駅からバスで行くことができる、県立西秩父自然公園です。また、関八州を一望することができます。

両神山

埼玉県秩父郡小鹿野町

両神山山頂にある剣ヶ峰から西岳へと続く八丁尾根の主脈に、さまざまな山派から成り立っています。藪岩稜と滝、動植物と眺めることができます。

大霧山

埼玉県秩父郡皆野町

標高 は767メートルの山で、秩父盆地や秩父連山を一望することができます。また、秩父鉄道親鼻駅からバスで行くことができます。

笠取山

埼玉県秩父市熊木町8番15号

埼玉県秩父市と山梨県甲州市の県境にあります。紅葉や小さな滝の眺めも素晴らしく、四季折々の変化が見られます。

大洞山(飛龍山)

埼玉県秩父市

標高2,077mで埼玉県秩父市と山梨県北都留郡丹波山村との県境にあります。山梨百名山の一つとされています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/06/25 公開