【青森】神社に行けば、運気アップしちゃうかも?

なんだか最近いいことがないなぁ…そんなときは、神社へお参りしてみましょう。神様に祈りを捧げることで、ココロのリセットにも役立ちます。

スポンサーリンク

氣比神社

青森県上北郡おいらせ町上久保51-1

馬をまつる神社として古くから有名で、近年は交通機関の発展と共に、喉痛安全の神様として人気があり安全祈願に来る方が多くいらっしゃいます。

櫛引八幡宮

青森県八戸市八幡字八幡丁3

鎌倉時代に建立された由緒ある神社。国宝や重要文化財が多くあり、美術工芸品なども多く所蔵されています。

廣田神社

青森県青森市長島2丁目13-5

森城代二代目・進藤庄兵衛正次翁を祀る唯一の神社。病厄除けの神様としても知られこちらのお守りを求め多くの参拝者が訪れます。

天満宮

青森県弘前市西茂森1-1-25

明治時代に山伏の修行の場として使われた大行院と木神社が合わさって現在の天満宮になりました。桜の名所としても有名です。

十和田神社

青森県十和田市奥瀬字十和田14

大同2年(807年)にかの坂上田村麻呂が創建したと言われる1200年以上の歴史を誇る神社。神社から山中へ150mはいったところには占い場と呼ばれるパワースポットもあります。

高山稲荷神社

青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1

本堂まで連なる千本鳥居は道を真っ赤に染めインパクトバツグン!海上安全、商売繁盛の神様として知られています。

高照神社

青森県弘前市高岡神馬野87

津軽を統一した藩祖為信と、名君四代信政公を祀られて作られた神社。太刀や具足などの津軽藩で実際に使用された宝物が収蔵されています。

善知鳥神社

青森県青森市安方2-7-18

別名「道主貴」(みちぬしのむち)とも呼ばれ、交通安全・海上安全の神として高い信仰をされお守りを買い求めるkたも多くいます。

猿賀神社

青森県平川市猿賀石林175

約15,000坪の広大な境内には鏡ヶ池」「見晴ヶ池」の2つの大きな池があります。境内はかつて鵜と鷺の繁殖地としても使用されていました。

岩木山神社

青森県弘前市百沢寺沢27 

古くから農漁業の守護神、また津軽の開拓の神として、地元の方々から信仰の対象とされてきました。神社への参道は岩木山の登山道の1つとなっていることでも有名です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/06/24 公開