【京都】先斗町、木屋町で楽しむ川床ランチです

京都の夏の風物詩、「川床」で楽しむランチはいかがですか? 川の流れる音を聞きながら涼しげに、お昼のおいしいひとときが過ごせるお店をご紹介します。

スポンサーリンク

先斗町 味がさね

京都府京都市中京区先斗町三条下ル2丁目若松町141-4

築170年の京情緒たっぷりのお茶屋の建物。掘りごたつ式の川床で和食と中華を融合させた創作料理をゆったりと。川床ランチは5月・9月限定。一日30食限定のランチがボリュームもあってリーズナブルでお得。

温石 左近太郎 本店

京都府京都市中京区木屋町御池上ル上樵木町494-1

幕末の繁栄の面影を今に残す上木屋町界隈。高瀬川のほとりにしっとりと佇む和洋折衷レストラン。日頃の喧騒をしばし忘れて、ゆったりとランチを楽しみたい人に。

IL GHIOTTONE CUCINERIA

京都府京都市下京区木屋町松原上ル2和泉屋町160 ランブラス館

鴨川を間近に望む最高のロケーション。川面から時折吹き込む涼しげな風は、夏の蒸し暑さを忘れさせてくれます。京野菜をふんだんに取り入れたヘルシーな新感覚のイタリア料理を楽しめる。

すし昌

京都府京都市中京区先斗町通三条歌舞練場下ル西側 

石畳をふらり散策していると向こうから舞妓さんが・・・そんな先斗町にぴったりの大人の空間で、癒しの時間が過ごせる。お寿司だけでなく、京ならではの食材を使った創作料理やおでんもおススメ。

開陽亭

京都府京都市中京区先斗町通四条上ル柏屋町173-3

老舗洋食店にも川床が! シェフこだわりのデミグラスソースやコンソメスープは味わい深く、あっさりしていて飽きがこない。日本料理店の川床に比べて、お手頃な値段で川床の雰囲気が味わえる。

幾松

京都府京都市中京区木屋町通御池上る

贅沢に大人の川床ランチを楽しみたい人に。国の登録有形文化財に指定されている由緒正しい料理旅館。鴨川の流れを眺めながら、幕末の勇士たちの人生に想いを馳せてみてもいいかも。

いしがま亭

京都府京都市下京区斎藤町135

いしがま亭ではあえて川床を作らない。それは、古くからの大きな桜の木を守るため。そんな店主の想いをかみしめながら、春には高瀬川の桜並木と鴨川沿いの桜を愛でるのもいい。

京都牛 稲吉

京都市中京区先斗町通り三条下る梅之木町150

京の職人の技が光る川床のしつらえ。京都牛のステーキ御膳は柔らかくて甘くて、頬がとろけるよう。京都牛を使ったハンバーグも絶品。納涼しながらスタミナをつけて、元気に夏を過ごしたい。

一之船入

京都府京都市中京区河原町二条下ル一之船入町537番50

お茶屋の風情を残す落ち着いたおとなの隠れ家で、高瀬川を見下ろしながら創作中華料理のランチ。 料理長自ら育てた無農薬野菜にこだわりと自信あり。

井ふみ

京都府京都市中京区先斗町通四条上る松本町161 大国ビル1階

季節の本格的京料理がランチならリーズナブルな価格で堪能できる。木のぬくもりが感じられる川床はテーブル・スタイル。肩肘はらずに友達と出かけて、ビールで乾杯も気持ちいい。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/07/17 公開