【和歌山】神社めぐりなら、雨の日でも楽しみやすいかも?

そろそろ梅雨のシーズンですね。お外でのレジャーやスポーツは難しくなるけれど、のんびり神社めぐりをするなら雨の日ならではの風情が楽しめますよ。

スポンサーリンク

日前神宮・國懸神宮

和歌山県和歌山市秋月365

1つの境内に日前神宮・國懸神宮の2つの神社がある全国的にも珍しい神社。家内安全、縁結びの神様として崇められています。

野上八幡宮

和歌山県海草郡紀美野町小畑625

石清水八幡宮の別宮として建立された由緒正しき八幡宮。国の重要文化財としてもしていされていて、厳かな雰囲気からパワースポットとしても近年有名です。

闘鶏神社

和歌山県田辺市湊655番地

壇ノ浦合戦で源氏を勝利に導いた熊野水軍の歴史を今に伝える神社。熊野水軍のドラマを再現した「弁慶まつり」が行われることでも有名です。

中言神社

和歌山県海南市黒江931

境内から湧き出ている「黒牛の水」は紀の国名水にも選定される名水。万葉集に読まれたことでも有名で境内には歌碑が建てられています。

隅田八幡神社

和歌山県橋本市隅田町垂井622

日本最古の金石文、国宝人物画象鏡で有名な神社。毎年6月には頃献花祭が盛大に行われ多くの見物客が訪れます。

鞆淵八幡神社

和歌山県紀の川市中鞆渕58

社殿、大御堂はともに室町時代に建立され国の重要文化財にも指定されています。迫力のある鳥居は見ものの一つ。

王子神社(浜王子)

和歌山県新宮市王子町1-32

熊野九十九王子のひとつで県指定史跡に指定されています。古くから海の神を祀る海浜の宮であったと考えられています。

十三神社

和歌山県海草郡紀美野町野中493番地

784年(延暦3年)に建立されたと伝えられ1000年以上の歴史を誇る由緒正しい神社。一間社春日造りと呼ばれる建築様式は中世末の建築様式をしる貴重なたてものとなっています。

高原熊野神社

和歌山県田辺市中辺路町高原1120

境内にある楠は樹齢1000年以上といわれ厳かな雰囲気を漂わせています。極彩色をした丹塗りの社殿は独特の存在感を感じさせます。

淡嶋神社

和歌山県和歌山市加太118

医薬の神様としてしられ夫人病や安産・子授けにご利益がある伝えられ古くから女性の信仰を集めており朱塗りの社殿にはたくさんの雛人形が収められています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2015/06/11 公開