【遠野】見所たっぷりの遠野を満喫しよう!

遠野と言えば、やっぱりかっぱ淵でしょうか。いえいえ、他にもたくさんの見所があるのが遠野です。遠野の昔ながらの雰囲気が満載のスポットで、遠野の歴史に触れてみては?

スポンサーリンク

五百羅漢

岩手県遠野市綾織町新里

大昔の出来事です。飢餓で亡くなられた方々の供養のために作られました。石の数は亡くなられた方の数だけ。歴史を感じる場所です。

遠野市立博物館

岩手県遠野市東舘町3-9

遠野の昔話を展示しており、目で見て、耳で聞いて、遠野を体感できる博物館。主に3つの広い展示室からなり、ゆっくりと見学でき昔話の世界に入り込んでしまいそうです。

とおの物語の館

岩手県遠野市中央通り2-11

リニューアルしたばかり!郷土芸能に郷土料理、移築した当時の家屋など、タイムスリップしたかのような街並み。当時の人になりきって見物すると、面白いですね。

カッパ淵

岩手県遠野市土淵町土淵

遠野といえばここですね。草木が生い茂る中に小川が流れている大自然。しかし、独特な雰囲気を醸し出していて、とても幻想的な場所。まわりは散歩道になっているので、全身で感じることができます。

卯子酉様

岩手県遠野市遠野町2地割

縁結びの神様がおられ、たくさんのカップルが成就祈願に訪れている神社。幸せそうに寄りそう男女が描かれた石があり、訪れた人は幸せな気分になることでしょう。

めがね橋

岩手県遠野市宮守町下宮守30-37-1 道の駅みやもり内

「恋人の聖地」とも言われているめがね橋は、上を機関車が通る橋梁。日没後にはライトアップされ、日中とはひと味違っためがね橋を見ることができます。カップルで、ご夫婦で思い出になりますね。

続石

岩手県遠野市綾織町上綾織

自然の大石が鳥居のように積み上げられたもので、あの弁慶が積んだと言われている。大石を持ち上げて積み上げる際に足をかけた支柱の石には、弁慶の足の窪みがあるそう。探してみるのも面白い。

南部曲り家千葉家

岩手県遠野市綾織町上綾織1-14

江戸時代に建てられた家屋がそのまま残っています。曲がり屋とはL字型の家屋の事で、主に農家に多い造りだったそう。現在でも住まれている方がいらっしゃいますが、見学も可能です。

山口の水車

岩手県遠野市土淵町山口

珍しい動いている水車を、ここでは見ることができる。小屋の中には搗き臼があり、水車の動力で搗く仕組みだ。なかなかない貴重なスポットなので、良い思い出になりますね。

伝承園

岩手県遠野市土淵町土淵6地割5番地1

園内は広く、数種類の見学箇所では昔の遠野の人々の暮らしぶりが手に取ってわかるようだ。他にも体験・食事・買い物ができます。大自然に囲まれているので、季節ごとに違った色の伝承園を楽しめます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/06 公開