【東海】ドライブで行ってみたい歴史的建造物

東海エリアより選りすぐった、ドライブで行ってみたくなる、刻んだ時が素敵な魅力を織りなす歴史的建造物リストです。

スポンサーリンク

なまこ壁

静岡県賀茂郡松崎町松崎
日本的な独特の美しさを持つなまこ壁をまとった家や蔵が多く残っている地域です。昭和30年代を境に減少してきたなまこ壁は、その風情豊かさから今また新たに見直されて来ています。

郡上八幡城

岐阜県郡上市八幡町柳町一の平
城下町を見下ろす山の頂に立つ郡上八幡城は日本最古の木造再建城です。白亜の天守閣を持つ美しい姿は、日本一美しい山城として知られています。紅葉の季節にはライトアップされ、幻想的な姿を楽しめます。

小栗家住宅

愛知県半田市中村町1-18
明治初年ごろに建築されたと推定され、主屋と寄棟造り棧瓦葺の屋根を持つ二階建ての建物です。旧家の趣を醸し出す格子に囲まれ、往時を偲ぶことができます。

日本大正村

岐阜県恵那市明智町
大正浪漫漂うゆかしき街には、大正をテーマにした博物館や大正モダンなイメージの洋風建築、そして重厚な作りの村役場など、いたるところで大正文化に触れることができます。

掛川城

静岡県掛川市掛川1138番地の24
東海の名城と謳われる美しい掛川場です。春は桜やツツジが掛川城の美しさを一層引き立て雅な雰囲気を彩っています。歴史に触れられるドライブコースです。

旧近衛邸

愛知県西尾市錦城町231-1
江戸時代後期に建てられ、京都の公家の茶の湯に相応しい品格を感じさせる茶室があります。書院ではお抹茶のサービスがあり、縁側から園庭を眺め優美なひと時を楽しめます。

伊賀上野城

三重県伊賀市上野丸之内106
白亜三層の伊賀上野城が、静かな雰囲気をかもしながら、厳かに佇んでいます。長き歴史を超え、今なお変わらず美しい姿で迎えてくれます。

岩崎城

愛知県日進市岩崎町市場67
室町時代末の平山城で、織田信長の父、そして徳川家康の祖父へと城主が変わっています。激動の戦国の世をも生き抜いた城には、歴史記念館もあり、往時祖偲ばせる品々が展示されています。
リストに場所を追加する
このリストを評価する(ログイン不要)
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
今日はどこにお出かけしよう?

休みの日、どうやって過ごそう?見るだけで思わずお出かけしたくなるような、編集部オススメのトピックを紹介します。

2015/05/26 公開