【千葉】歴史と文化の旅--千葉の神社巡り

千葉の歴史と日本の文化を感じさせてくれる千葉の神社めぐりに出かけましょう。背景を調べてから訪れるもよし、のんびり散策するもよし。

スポンサーリンク

高家神社

千葉県南房総市千倉町南朝夷164

日本で唯一といわれている、料理の神様を祀る神社。「庖丁式」などのユニークな祭事が行われており、「料理上手になる」と料理人や主婦などから人気となっています。

玉前神社

千葉県長生郡一宮町一宮3048

社殿は美しい黒漆塗りの権現造り。また松尾芭蕉の句碑やイヌマキの群生など、境内散策ポイントが充実。各種祈祷も随時受け付けています。

安房神社

千葉県館山市大神宮589番地

日本の全ての産業創始の神といわれている「天太玉命 (アメノフトダマノミコト)」などを祀る神社。上の宮と下の宮、二つの宮を有している他、参道は桜の名所としても知られています。

櫻木神社

千葉県野田市桜台210

野田市最古の神社といわれており、各種祈祷や結婚式場としても人気のスポット。毎年4月に行われる例大祭では「鎮守の杜コンサート」や、「桜の宮まんじゅう」の限定販売などが行われています。

五所神社

千葉県山武市蓮沼イ1904

本殿は県の有形文化財に指定されており、厳かな佇まいが特長。2月の第3日曜日に開催される十二面神楽が有名となっており、五穀豊穣などを祈念する祭事となっています。

麻賀多神社

千葉県成田市台方1番地

ご神木となっている大杉は延命長寿にご利益があるとされ、パワースポットとして人気。また7月に実施される例大祭では、獅子舞の奉納や神輿、山車の引き回しなどが行われ、毎年賑わいをみせています。

意富比神社

千葉県船橋市宮本5-2-1

皇子日本武尊(やまとたけるのみこと)創建したとされ、伊勢神宮を分祀した神社としても有名。徳川家ともゆかりがある他、千葉県の有形民俗文化財に指定されている灯明台など、見どころも満載となっています。

夷隅神社

千葉県夷隅郡大多喜町新丁63-12

縁結びを始め、さまざまなご利益があるとされる神社。毎月5と0のつく日に恒例となっている朝市は、地元産の海の幸、山の幸がリーズナブルに購入できると好評となっています。

諏訪神社

千葉県流山市駒木655

通称「駒木のお諏訪さま」とも呼ばれ、境内散策や神前結婚式場としても人気のスポット。縄文時代後期のものとされる「諏訪神社遺跡」も存在しています。

千葉縣護國神社

千葉県千葉市中央区弁天3丁目16番1号

明治時代創建の神社で、護国神社の一つ。永代祭祀命日祭を執り行っている他、「春・秋大祭」などの豊富な年中行事も、毎回賑わいをみせています。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/06/04 公開