【栃木】古来からの日本の心にふれる、栃木県の神社。

古来から日本人の生活に寄り添ってきた神道。改めて、神秘的な神社の雰囲気を味わってみませんか。関東の代表的な観光地の一つである栃木県の神社を紹介します。

スポンサーリンク

高房神社

栃木県日光市湯西川

道の駅から真っ直ぐ行き高房トンネルの手前の道を左に入る。小さい神社ながら、沢山のご神体がある。道の駅に寄る際に立ち寄りたい場所。

乃木神社

栃木県那須塩原市石林795

参道には桜などの四季折々の木々が見られ、多くの参拝客が訪れる。明治時代の軍人『乃木希典』とその妻『静子』が祀られているご神体がある。

二荒山神社中宮祠

栃木県日光市中宮祠2484

男体山の山頂にある奥宮と日光山内の二荒山(ふたらさん)神社本社の中間地点にあるため、この名が付けられた。四季折々の木々が見られ観光客も多い。

古峯神社

栃木県鹿沼市草久3027

山奥の中にある神社だが、参拝者の足は絶えない。『開運・火防・海上安全・交通安全』等のご利益がある。各月に行事が行われる。

二荒山神社

栃木県日光市山内2307

正式名称は『日光二荒山神社』。霊峰二荒山を御山としており、その頂上にある神社。『日光の氏神様』と呼ばれている。

二荒山神社本殿・拝殿

栃木県日光市山内2307 二荒山神社

二荒山神社内宮祠の唐門を抜けると正面に拝殿が見られる。恋愛成就や家内安全等のご利益がある。本殿は7月31日から一週間のみ参拝できるので、多くの参拝客が予想される。

名草弁天

栃木県足利市名草上町4990

足利七福神の弁財天の内の1つ。空海上人が水源・農耕の守り神として弁財天を祀ったと言われている。本殿周辺にある大きな石群は天然記念物に登録されている。

厳島神社(美人弁天)

栃木県足利市本城2-1860

厳島神社の分身と言われている。『美人になれる』という噂があり、多くの女性達が参拝を行っている。美人証明というものを発行してくれる日本でたった1つの神社でもある。

長尾弁天

栃木県足利市通6丁目3177

足利七福神の弁財天の内の1つ。小じんまりとした神社で休憩所を設けている。由緒書きが何故か2つあるが、足利領土にいた『長尾家』が建立したとされており、ご利益は家内安全・商売繁盛の他、合格祈願等。

神明宮

栃木県栃木市旭町26番3号

『栃木のお伊勢様』と呼ばれている。ご利益は家内安全・商売繁盛・縁結び・合格祈願等あリ、子供の命名やお宮参りの神社として有名。出張祭典も行ってくれる。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2015/06/06 公開