【都内】東京都内の、水に関わりのあるパワースポット

パワースポットにもいろいろありますが、とくに神聖でご利益のあるとされるお水に関わる場所をご利用ください。

スポンサーリンク

等々力渓谷

東京都世田谷区等々力1-22、2-37 〜38

多摩川が形成した河岸段丘で、23区唯一の渓谷。地質・地形学的に貴重なスポット。豊かな動植物と等々力不動尊を中心に、身近なパワースポットです。

水天宮

東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1

壇ノ浦の合戦で敗北し、入水しようとした按察使局が、平家一門の霊を祀る祠を建たのが、水天宮の起源といわれています。総本宮は福岡県久留米市で、水・子供の守護、水難除け、農業、漁業、水商売、さらには、安産、子授け、子育てについての信仰が厚いスポット。映画『麒麟の翼』にも出てきます。

明治神宮

東京都渋谷区代々木神園町1-1

行列で5時間待ちとも言われている人気のパワースポット「清正の井戸」が有名です。

成田山 東京別院 深川不動尊

東京都江東区富岡1-17-13

本堂の左に深川竜神が祭られています。お願い事を「龍神願い札」に書いて竜神さまの水鉢に浮かべると、願いが叶うそうです。

小網神社

東京都中央区日本橋小網町16-23

境内の井戸(銭洗いの井)でお金を洗うと商売繁盛、お金がたまる、とのことです。

上野恩賜公園

東京都台東区上野公園・池之端三丁目

江戸に都をつくる際に、風水を基につくられた公園です。メジャー感のある観光スポットでもありますが、園内には、不忍弁天堂、清水観音堂、上野東照宮などの多くの神社や寺といった個々のパワースポットであふれています。なかでも敷地の多くをしめる不忍池のパワーに注目が集まっています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/02/07 公開