【京都】庭園でお抹茶をいただく、贅沢な京都体験

京都を奥の奥まで楽しみたい方必見です。美しく手入れされた庭園を眺めながら飲むおいしいお抹茶。心なごやかなひとときを過ごしに訪れてみませんか?

スポンサーリンク

宝泉院

京都府京都市左京区大原勝林院町187

まるでそこに額縁に飾られた絵画があるかのような風景は、風のいたずらで揺れる木の葉がその庭が現実のものだとおしえてくれる

三千院

京都府京都市左京区大原来迎院町540

四季折々の景色もいいが、院のあちらこちらにある苔が生している風景が三千院の歴史の長さを感じさせてくれる。静かな時間を過ごすのにいい場所。

雲龍院

京都府京都市東山区泉涌寺山内町36

緑の木々の間に、ちょっとした花が彩りを添えている庭は、昼間の風景もいいが、夜のライトアップの姿もまたいい。光と影がやさしくコラボしている。

退蔵院

京都府京都市右京区花園妙心寺町35

枯山水の庭園、どこまでも通る音が美しい水琴窟、国宝の瓢鮎図等、どれを見ても由緒ある重みを感じることができ、一つ一つに心奪われる。

天得院

京都府京都市東山区本町15-802

枯山水の庭にすぎ苔が敷き詰められ、それぞれの季節に合わせた花々が色を添える様は、静かな庭園というには少々にぎやかすぎるかもしれない。

長楽寺

京都府京都市東山区円山町626番地

にぎやかな祇園を過ぎて、落ち着いた雰囲気を味わいたいときに訪れたい。四季折々の美しい風情は、見る人を引きつけてはなさない。

松尾大社

京都府京都市西京区嵐山宮町3

都最古の神社は、観光客でいつもにぎわっている。その横で、ひっそりとした美しさをたたえる庭園は、巨額を投じた昭和の最高傑作。

来迎院

京都府京都市東山区泉涌寺山内町33

弘法大師ゆかりの独鈷水がある来迎院は、こじんまりとした安らげる場所。庭園は、小さな空間に四季の素晴らしさをとじこめているかのよう。

金閣寺・不動堂茶所

京都府京都市北区金閣寺町1

京都を楽しむのであれば、やはりここは外せない。色鮮やかな色彩と四季の彩りが京都ならではの景色を描き出している。

実光院

京都府京都市左京区大原勝林院町187

庭園とお茶室のハーモニーを感じさせる実光院は、季節の草花と心字池が美しい。特に秋からよく春までさく不断桜は、なかなか見られないことでも有名。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2016/07/25 更新