【静岡市】魅惑のテイストの輸入雑貨のお店

独特のテイストがなんとも魅力的な輸入雑貨。そんな逸品に巡り合える静岡市でも特におすすめのお店を選りすぐってみました。

スポンサーリンク

スリーピングハウス

静岡県静岡市駿河区八幡3-20-3

酸素カプセルをルーム化し、より快適にしようとしている会社。また、ヒマラヤ岩塩を現地より取り寄せたり、津波シェルターの開発も行っている。

DAYTRIP

静岡県静岡市葵区本通4丁目4-8

店内は落ち着いたアメリカンのような雰囲気。世界各国から取り寄せたアンティークな雑貨を販売している。日本ではこのお店しか無いと言うような物まで置いてある。

グルグルアジア

静岡県静岡市駿河区小黒2-12-12

アジアン雑貨をたくさん取り揃えているお店。自分のお部屋や車のインテリアに、ここで雑貨を購入してはいかが?

Premiere

静岡県静岡市葵区鷹匠1丁目2-3

県内で初めてモロッコ地方の雑貨を取り入れたお店。シンプルで可愛い雑貨に女子は大喜び。つい何個でも買ってしまいそうなので要注意。

ルナティコ(LUNATICO)

静岡県静岡市駿河区中田2丁目2-2

主にヨーロッパのブランドの小物を取り扱っているお店。日本では観たことのないシンプルなデザインは万人受けしそう。

Huone

静岡県静岡市葵区人宿町2-1-3 宮川ビル2F

日本だけではなく、世界各国の雑貨を取り扱っている。可愛いものだけでは無く、シンプルさが主張する物も多く、男女問わず買い物に集中できる。

orb

静岡県静岡市駿河区中田1-12-22 1F

日本の作家さんが造る可愛い小物や世界各国の雑貨を取り揃えている。中にはあの有名なSF映画のキーホルダー等も置いている。

パリの雑貨屋

静岡県静岡市葵区竜南2-2-24

日本の職人さん達が手をかけて作った家具や小物は本場パリの様な雰囲気を醸し出している。家具や小物を自宅やお部屋に飾ってみよう。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/05/18 公開