【福島市】気軽に楽しめる足湯も人気の日帰り温泉です。

福島市内で日帰り温泉を楽しんでいただける温泉施設です。飯坂や土湯と云った有名温泉街には、足湯や共同浴場などもあり、温泉旅館やホテルのお風呂とともに温泉を満喫していただけます。

スポンサーリンク

月のゆぶじぇ

福島県福島市土湯温泉町杉ノ下

土湯温泉の一角、月の湯橋の近くにある足湯です。無料で利用できるので、温泉街散策の際に気軽に立ち寄れるスポットです。

旅館ニュー扇屋

福島県福島市土湯温泉町字下の町18

敷地内にある自噴泉で、良質のお湯を提供し続けている温泉旅館です。貸切露天風呂や8つの趣ある湯は、日帰り利用も可能です。

かじかの湯

福島県福島市土湯温泉町油畑

荒川大橋の袂にある足湯。利用料は無料。利用時間は10:00~17:00。熱めのお湯で足元を暖めながら、温泉情緒を満喫してみては。

あ〜しあわせの湯

福島県福島市飯坂字湯沢20

「あ~しあわせ」、そんな声が聞こえてきそうな小さな足湯です。飯坂温泉の一角にあり、気軽に利用ができます。旅は道連れ、他のお客さんとお話も弾むかも?

十綱湯

福島県福島市飯坂町下川原36-7

源泉掛け流しの湯が楽しめる温泉です。入浴料は大人200円、子供100円とリーズナブル。小さな施設ですが、身体の芯からぽかぽかになりそう。

あったか湯

福島県福島市町庭坂字高湯25

高湯温泉の共同浴場です。白濁した硫黄泉は源泉掛け流し。男女それぞれと、貸し切りの露天風呂が用意されています。

導専の湯

福島県福島市飯坂町湯野導専16

民家に囲まれた共同浴場で、旅行客のほか、地元の方の利用も多い施設です。入浴料は大人200円、小人100円。温泉は掛け流しです。

いいざか 花ももの湯

福島県福島市飯坂町西滝の町27

三種類の源泉が有り、異なる趣のお風呂を楽しめる温泉施設です。中でも源泉「坐忘」は皇室ゆかりの温泉であり、古くは「滝の湯」として親しまれてきた名湯です。

関連記事
2015/06/06 公開