【京都】ここに行けば間違いなし!の京料理店

京都に行ったら一度は食べてみたい京野菜料理。でも食べたことがないからこそ、どのお店に行ったら良いのか悩んでしまいますよね。そんなあなたに、「ここに行けば間違いなし!」の京野菜料理のお店、お教えします。

スポンサーリンク

味浪漫 いしがま亭

京都市下京区木屋町通四条下ル斎藤町135

京町屋の風情ある和室で、京都丹波産の絶品京鴨が楽しめます。居心地のいい店内は大評判。京鴨を使ったしゃぶしゃぶ鍋、生ハム、ピザは、京都に来たら絶対に食べてみたい味。京都でも珍しい鴨ハンバーグも目玉。

鯛匠HANA

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町26-1

格式ある店構えの暖簾をくぐり、竹林のある小道をいくと別世界が待っています。四季の彩りを感じながら旬の素材を食べる時間は至極の時です。京都嵐山の新たな名物、鯛茶漬けは特製の胡麻ダレ使用で贅沢な味わい。

TRATTORIA みのうら

京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル東入ル鷲尾町502-1

外観は京町屋で店内は白を基調としたモダンなイタリアン料理店。他のイタリアンと違うのは、京情緒が息づいているという所です。京都の旬な野菜や魚介を食べる事で、祇園、八坂の四季を体中で感じる事が出来ます。

しぐれ茶屋侘助 祇園店

京都府京都市東山区新橋通大和大路東入ル元吉町70

京都の旬な素材そのものの美味しさが味わえます。おふくろの味ともいわれるヘルシーなおばん菜が大好評。自然食品で安心だから誰にでも優しい味。おばん菜にあう日本酒もそろっています。

カ・デル・ヴィアーレ

京都市中京区西ノ京千本三条西入ル北側

イタリアで修行をしたシェフの腕がふるう、本物のイタリアン店。昼はブッフェ形式、夜はアラカルトとコースが楽しめます。契約農家から仕入れる有機野菜や京料理を使った料理が、イタリアと京都の融合で絶品。

祇園Abbesses

京都府京都市東山区祇園町南側570-232 3F

京野菜を中心とした隠れ家フレンチ料理店。色とりどりの京野菜が美しく料理されて並ぶ様子は絵画のようです。無添加ワインなどの美味しいワインが多数。和と洋の心を取り入れた店内はゆったりとしていて寛げます。

おくどはん

京都市中京区御幸町通三条下ル海老屋町323-4

なつかしい雰囲気漂う町屋造りの外観と、あたたかみのある店内がとっても魅力的。旬な野菜や魚介を使った料理は心も体も嬉しくなります。中でも京野菜のしゃぶしゃぶは人気で名物。京都のほっこり感を満喫できます。

萬川

京都市北区上賀茂菖蒲園町56-3

京野菜のおばんざいも地酒も思いっきり味わえます。四季のその時々でしかとれない旬の野菜をふんだんに使った創作料理が人気。オリジナル吟醸酒「和」や和テイストのデザートなど細やかなところまで素晴らしい。

やお屋の二かい

京都府京都市中京区錦小路柳馬場西入 かね松老舗 2F

珍しい京野菜をいっぱい販売している八百屋さんの2階にあります。店内は落ち着いていてゆったりできる雰囲気。野菜が苦手な人でも美味しいから食べられてしまう驚きの美味しさ。麦味噌汁、野菜のデザートも人気。

和のふれんち たま妓

京都市中京区両替町通二条下ル金吹町472-1

京野菜の味を活かした味付けの料理が絶品です。料理の見た目を楽しみながらゆっくり食事ができるから、癒しの非日常的な世界に感じられます。店内は和風で落ち着いていて、ほっこり感がいっぱい。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/07/19 公開