【京都】誰もが虜に。京都の絶品甘味処はこちら

一度食べたら忘れられない甘いおやつはいかがですか? 決して主張し過ぎない上品な甘さが男性にもおすすめの絶品和スイーツ。

スポンサーリンク

甘味処 栖園

京都府京都市中京区六角通高倉東入南側

創業明治18年の老舗和菓子店に併設されているお店。こちらの名物はぷるぷるとした柔らかな寒天を使った『琥珀流し』というもの。シロップは月ごとに変わるので、いつ来ても違う味が楽しめます。

ぎをん小森

京都府京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61

巽橋の目の前にある甘味処。昔ながらの和スイーツもありますが、おすすめは和風パフェ。ほのかな苦味と甘みが大人味な抹茶ババロアパフェと柔らかなわらび餅が美味しいわらび餅パフェがあります。

かさぎ屋

京都府京都市東山区桝屋町349

二年坂にある甘味処。こちらのおすすめは三色おはぎ。こしあん・つぶあん・白あんと三種類の味を一度に味わえる魅力的な一品。優しい甘さが口いっぱいに広がります。

ぎおん楽楽

京都府京都市東山区祇園花見小路下ル西側

一風変わった和スイーツが楽しめるお店。こちらではなんと、和とイタリアンのミックスが楽しめるんです。マロングラッセが乗せられていたり、ジェラートだったり。ですがこれがかなり合うんです。

家傳京飴 祇園小石

京都府京都市東山区祇園町北側286-2

行列が絶えない人気甘味処。こちらはなんと言っても抹茶を使ったものが人気で、特に抹茶パフェがおすすめです。濃厚でほろ苦い抹茶アイスと甘いバニラアイス、白玉などとの相性抜群です。

ぎおん徳屋 本店

京都府京都市東山区祇園町南側570-127

観光客はもちろん、地元の方々も並んでしまうほどの人気店。一番人気は本わらび餅。つるつるぷるぷるで、和三盆の優しい甘さが女性を中心に人気です。

月ヶ瀬 本店

京都府京都市中京区河原町通四条上ル二筋目東入ル

昭和元年創業の老舗甘味処。こちらの名物はあんみつとみつ豆。どちらも昔ながらのシンプルな和スイーツですが、とても丁寧に作られた優しい甘さが特徴です。

茶房 いせはん

京都府京都市上京区河原町通今出川上る青龍町242

和洋ミックスなおしゃれな店内が特徴のお店。名物の特製あんみつは、一番下にはほろ苦い抹茶ゼリー。バランスを取るように添えられた、ほんのりとした甘さのあんことソフトクリームが絶妙です。

高台寺 洛匠

京都府京都市東山区高台寺北門前通下河原東入ル鷲尾町516

高台寺北門通りにある甘味処。こちらのおすすめは草わらび餅。さわやかな風味とほんのりとした甘さ、そしてとろけるような柔らかさが人気です。

うめぞのCAFE&GALLERY

京都府京都市中京区不動町180

ギャラリーも兼ねたおしゃれなカフェ。こちらでは和と洋を上手くミックスした和スイーツが楽しめます。ほわほわな抹茶ホットケーキ、黒糖のフレンチトーストなどなど。もちろん昔ながらの和スイーツもありますよ。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/07/10 公開