【山形】マイナスイオンをたっぷり浴びよう!山形の滝

滝の落ちる様を見ながら、マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュしませんか?流れ落ちる水音にも癒されるはず。

スポンサーリンク

胴腹滝

山形県飽海郡遊佐町吉出懐ノ内
人の身体を守ってくれる、安産の神様を奉っているスポットです。鳥海山の山腹から湧き出ている滝は左右から流れており、神秘的な雰囲気を漂わせています。

関山の大滝

山形県東根市関山
関山にある滝のひとつです。巨大な奇岩から流れ落ちており、高さ10m・幅15mにもなっているので迫力満点です。マイナスイオンがしっかり放出されているでしょうね。

白銀の滝

山形県尾花沢市銀山新畑
暑寒連峰の雪解け水や地下水が高さ30mもの岩肌から流れ落ちている滝となっています。その流れ落ちる様は迫力がすごく、付近のマイナスイオンも充実していますよ。

白糸の滝

山形県最上郡戸沢村古口草薙向
最上峡舟下りの終点にもなっている場所です。深々とした森林の間からまるで白い糸が垂れているような情景であり、四季折々でいろんな表情を見せてくれます。

滑川の大滝

山形県米沢市大沢
阿武隈川の支流・松川の上流に位置している滝です。標高860mもの場所にあり、その美しい流れは日本の滝百選のひとつとなっています。

まぼろしの滝

山形県最上郡鮭川村大芦沢
大芦沢渓谷の奥地で新しく発見された滝です。大きな岩から5連に渡って流れ落ちており、壮大なスケールを感じさせています。夏には存分にマイナスイオンが感じられそうです。

籟音の滝

山形県尾花沢市銀山新畑
暑寒連峰の雪解け水や地下水によって形成されている白銀の滝よりも上流に位置している滝です。周囲の大自然によってより美しい景観を示しており、年中楽しめるようになっています。

萱滝

山形県上山市菖蒲
黒ずんだ岩肌から白い糸が垂れるようにして流れている滝です。上山の自然と一緒に満喫できるようになっています。滝壺近くまで小道が整備されているので間近でマイナスイオンを浴びれますよ。
リストに場所を追加する
このリストを評価する(ログイン不要)
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
今日はどこにお出かけしよう?

休みの日、どうやって過ごそう?見るだけで思わずお出かけしたくなるような、編集部オススメのトピックを紹介します。

2015/06/16 公開