【熊本】歴史的建造物を間近で見てみよう!

歴史的建造物を間近で見てみませんか?その時代の雰囲気や歴史など、いろんなものに出会うことができます。

スポンサーリンク

熊本洋学校教師ジェーンズ邸

熊本県熊本市中央区水前寺公園22-16

熊本での西洋建築の先駆けと言われています。ジョーンズ氏のために学校側が造ったもので、そこに5年間住んでいたそうです。

祇園橋

熊本県熊本市中央区細工町五丁目

多くの石でできた脚で支えられている石橋です。渡る部分も長い石の板がきれいに敷き詰められています。1832年にできました。

熊本城

熊本県熊本市中央区本丸1丁目

現在あるような大小天守の造りは、加藤清正が築いたものです。以前は、千葉城と古城で、その面影も残っています。

八千代座

熊本県山鹿市山鹿1499

江戸時代からの歴史ある造りで、木造2階建ての芝居小屋です。数多くの鬼瓦が使われていて、重量感のある屋根になっています。

五家荘

熊本県八代市泉町

周りを山に囲まれた集落です。300年近く前の古民家や、幻の滝と言われる梅ノ木轟もあります。紅葉シーズンに行くのがお勧めです。

松浜軒

熊本県八代市北の丸町3-15

浜の茶屋とも呼ばれる庭園です。春はツツジやフジが楽しめ、梅雨の時期に咲く菖蒲は毎年楽しみにしている観光客も多いそうです。

霊台橋

熊本県下益城郡美里町清水

きれいなアーチが自慢の石橋です。大雨が降ると増水して、橋が造られる前は大変だったそうです。全長は90mほどです。

夏目漱石内坪井旧居

熊本県熊本市中央区内坪井町4-22

馬小屋もある立派な邸宅です。井戸や庭は、当時のままです。邸宅内は、漱石に関連した資料が展示されています。

人吉城跡

熊本県人吉市麓町

人吉の地形をうまく利用して造られた城です。武者返しという名の石垣が人吉城の特徴です。現在は公園として整備されています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/07/12 公開