【岐阜】岐阜で訪れたい歴史的建造物といえばこちらです

岐阜のおすすめ歴史的建造物をご紹介します。岐阜の歴史の成り立ちの一端が垣間見える、そんな興味深いスポットです。

スポンサーリンク

和田家住宅

岐阜県大野郡白川村荻町997

合掌造りで知られる白川郷にあります。和田家も立派な合掌造りの一つです。入館料は、大人300円、子人150円です。

大垣城

岐阜県大垣市郭町2丁目52

やぐらのある天守で、望楼型と言われています。3重になった塔の上にあります。こちらは再建されたものですが、石垣は当時のままです。

田中家住宅(丹生川村歴史資料館)

岐阜県高山市丹生川町町方1442番地

木造住宅で、農家が住んでいた名残があります。外壁は漆喰で、中はケヤキ素材の廊下などがあります。明治のころの定番の造りだそうです。

川上別邸史跡公園

岐阜県高山市島川原町47

土蔵や稲荷杜があります。同じ公園内には、大きな庭石や背の高い木も多くあり、きれいに整備されています。高山駅から徒歩15分です。

岩村城跡

岐阜県恵那市岩村町

本丸が高い場所にあり、日本三大山城の一つです。鎌倉中期に築城されたもので、現在は石垣や門が残されています。

飛騨開運乃森

岐阜県高山市西之一色町3丁目2025-2

5m以上もある巨木でできた七福神があります。1本の木からできているのが驚きです。この迫力は実際見てみないと分かりません。

宮地家住宅

岐阜県高山市大新町2丁目44

明治の初めに建てられた町家です。中に入ると、中庭や土蔵があります。牛や馬をつなぐための、鉄製の輪もあったりして、当時の暮らしぶりがうかがえます。

吉島家住宅

岐阜県高山市大新町1丁目51

商家造りです。頑丈な梁がいくつも張り巡っています。また、湾曲した天井があり、どのようにして造られたのか知りたくなります。

飛騨の里

岐阜県高山市上岡本町1丁目590

特徴的な古民家が多く移築されています。合掌造りの家ももちろんあります。伝統工芸を今に伝える施設もあります。

落合宿本陣

岐阜県中津川市落合上840-1

宿場町として栄えた所です。現在は私有地なので中は見ることができませんが、外門は見学できます。加賀藩から寄贈されたものだそうです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/07/08 公開