【群馬】休日は、何かを学べる有意義な過ごし方をしませんか?

群馬県内の美術館や資料館巡りをして、群馬の歴史や文化を学んだり、自分のキャリアアップのために過ごしてみませんか?自動車免許取得のために自動車学校に通うのも、休日を有意義に過ごすことになりますね。

スポンサーリンク

全国郷土玩具館

群馬県多野郡上野村大字楢原309-1

敷地内には日本全国から取り寄せた玩具や工芸品のお店等が立ち並ぶ。日本玩具の歴史に触れて、疲れた後はカフェで一休み。

渋川市美術館・桑原巨守彫刻美術館

群馬県渋川市渋川1901番地24

群馬県出身の彫刻家『桑原巨守』の作品を主に展示している。その他、様々なイベントがあり、市民憩いの場所となっている。

みなかみ町郷土歴史資料館

群馬県利根郡みなかみ町月夜野1811-1

国指定史跡の『八瀬遺跡』や県指定史跡の『梨の木平敷石住居跡』から出た出土品を収集・保管・展示等を行っており、縄文時代の歴史や文化を学べる施設。

大川美術館

群馬県桐生市小曽根町3-69

桐生市出身の『大川永二』が40年かけて収集したコレクションを展示している。6500点以上を超える日本の近代洋画を中心に展示している。

大室公園赤城型民家

群馬県前橋市西大室町2510

地元の様々な古墳が点在している場所。古墳の他にも6世紀頃の住居や江戸末期の養蚕をしていた頃の住居を再現して公開している。

高崎市榛名歴史民俗資料館

群馬県高崎市榛名山町138-1

地元の色々な出土品や文化遺産の収集、展示を行っている場所。石器や土器を始め、農村文化の資料や養蚕をの歴史や資料などを観ることが出来る。地元の歴史を知るためには観ておかなければいけない場所。

桐生市立中央公民館

群馬県桐生市稲荷町1-4

地元民の憩いの場所。展示室やパソコン室を始め色々な研修をしたり、時にはコンサート等を行っている。茶室もあり、イベント時には沢山の人が集まる。

関口コオきり絵美術館

群馬県高崎市箕郷町上芝867-1

高崎市在住の切り絵画家『関口コオ』が作成した作品を展示している。関口は世界中でも有名な画家であり、綺麗な切り絵を観ることによって心が浄化されそう。

太田市立 新田荘歴史資料館

群馬県太田市世良田町3113-9

主に中世期以降の名刹「長楽寺」に伝わる貴重な文化財等をを中心に展示しており、太田市の歴史や文化を学ぶことが出来る。

伊勢崎自動車教習所

群馬県伊勢崎市上諏訪町1499番地1

自動車や二輪免許を取りたい方にとってお勧めの場所。自宅近くや合宿所までマイクロバスが送迎してくれて、インストラクターはベテランの方達ばかり。運転技術がない人でも親切に教えてくれる。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2015/09/23 公開