【東京】さわやかな甘さを一口、きんつばのお店

さくっとした、歯に小気味よい食感とその中に詰められたひかえめな甘さの小豆。ほろほろと溶けていく優しい舌ざわりのきんつばをお一つどうぞ。

スポンサーリンク

舟和 雷門店

東京都台東区浅草1-3-5

明治35年から続いている歴史あるお店。栗がごろごろ入っていて食べ応えも十分。芋あんと小倉の2色の色合いもきれいで浅草へ行ったお土産にも丁度いいです。

花園万頭

東京都新宿区新宿5-16-15

噛むと餅がとてもやわらかくつきたてのように伸びます。そして中にたくさん入っている粒あんが一粒一粒しっかりしていてとても私好みです。

徳太樓

東京都台東区浅草3-36-2

浅草できんつばといえばここ。甘さ控えめで甘いのが苦手な方にもおすすめです。1つ130円でお手頃なところもポイント高いです。

浅草 梅園 北千住マルイ店

東京都足立区千住3-92 北千住マルイ9F

浅草の梅園のきんつばの味が北千住で味わえます。駅直結のマルイにあるのでとても行きやすいです。きんつばのお味は周りの薄皮がもっちりしていてとてもおいしいです。

三はし堂

東京都中央区日本橋中洲7-1

売り切れてしまう事も多い人気のあるきんつば。小豆にも北海道産のこだわって厳選した小豆を使っています。甘さは控えめでとても食べやすい味です。

浅草 満願堂 オレンジ通り本店

東京都台東区浅草1-21-5

周りの薄皮はやわらかくもっちりとしていて、中は芋をたっぷりつかってあり、とても濃厚で食べ応え十分です。

一元屋きんつば店

東京都千代田区麹町1-6-6

見た目のずっしりした感じとは違い甘さや塩気が控えめでさっぱりと食べられる味です。小豆を邪魔しないよう氷砂糖を使うなど、こだわりも感じられます。

本高砂屋 日本橋三越本店

東京都中央区日本橋室町1-4-1

皮は薄く、中の餡がぎっしり詰まった食べ応えのあるきんつばです。職人さんが手焼きして、一つ一つ丁寧に作られています。

和菓子処四代目松川

東京都大田区田園調布1-4-1

名物は蒸しきんつばです。他の店とは違い、蒸しているのでしっとりとしていて、中は小豆がぎっしり。豆の味がしっかりわかります。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/06/30 公開