【東京】おなかがすいたら、お蕎麦屋さんでお食事

昼下がりにお腹が鳴ったら、お蕎麦屋さんに行きませんか?冷たいお蕎麦も熱いお蕎麦も、様々なバリエーションの具材と共に作りたてが食べられます。

スポンサーリンク

神田まつや

東京都千代田区神田須田町1丁目1-13

創業明治17年の老舗中の老舗!高い技術を存分に味わうためにまずはせいろやかけを注文してほしいお店です。

芝大門 更科布屋

東京都港区芝大門1丁目15-8

更科そばの名店です。季節の素材をそばに練りこんだ季節の蕎麦や三色蕎麦といった色鮮やかな蕎麦も楽しめます。

雙柿庵

東京都文京区根津2-28-8

予約を取ることすらなかなか難しい人気の蕎麦屋です。5000円のコースと7000円のコースのみですが蕎麦以外の料理も大変おいしくちょっと贅沢にそばを楽しみたいときには是非!

永坂更科 布屋太兵衛

東京都港区麻布十番1-8-7

蕎麦屋にしては珍しく宴会や会席にも使えるお座敷席のあるお店です。蕎麦好きみんなで集まって大人の蕎麦会なんてどうですか?

室町 砂場

東京都中央区日本橋室町4-1-13

名物のかき揚げ蕎麦を注文するとつけ汁の中にかき揚げが浸された状態で運ばれてきます。汁で柔らかくなったかき揚げが好きな人にはたまりません!!

一番町 正

東京都千代田区一番町15-15

鴨せいろを頼むとゆでた蕎麦の上に鴨とネギが乗ってくるという新しいスタイル!老舗の有名店ですが新しい発見もありました。

永田町 黒澤

東京都千代田区永田町2-7-9

夜は蕎麦以外のメニューも豊富なお店です。黒澤明監督の世界観をもとに構成された店内は大人の雰囲気が漂います。

長屋茶房 天真庵

東京都墨田区文花1-6-5

蕎麦以外に石びきコーヒーが売りという個性的なコンセプト。昼蕎麦セット2000円は蕎麦に日本酒に酒のつまみの小料理がつき、江戸の粋が楽しめます。

利庵

東京都港区白金台5-17-2

手書きで書かれた写真の無いお品書き、和ダンスに活花と伝統的な蕎麦屋のスタイルを守るお店。メニューも伝統的な蕎麦が中心です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/09/22 更新