【両国】どすこい!相撲の街、両国デートしましょ

相撲が行われる、両国国技館のイメージが強い両国ですが、博物館や公園などデートで楽しめるスポットもたくさん。たまには一味違うデートをしてみては。

スポンサーリンク

GOLF BAR Faraway

東京都墨田区両国4-32-16 両国プラザ2F

夜のデートなどで活用できるバーと、室内ゴルフの楽しみが融合したお店となっています。お酒を楽しみながら、シュミレーションでゴルフコースをまわっているような楽しみが得られますよ。

両国花火資料館

東京都墨田区両国2-10-8 住友不動産両国ビル1階

かつて江戸において夏の風物詩ともされていた花火に関する資料館です。実際の花火の模型などが展示され、どのように花火が作られているか知ることができます。

相撲博物館

東京都墨田区横網1-3-28

国技にまで昇華した相撲に関する資料を多数扱っている施設です。番付や錦絵・化粧廻しなどが展示されています。これを機に相撲の歴史を学んでみてください。

東京水辺ライン

東京都墨田区横網1丁目2-15

隅田川を中心に、東京の町並みを川から眺めていく水上バスです。定番の観光名所であるお台場なども、水上から眺めた時にはまた違った一面を発見できるかもしれませんね。

横網町公園

東京都墨田区横網2丁目3番25号

墨田区横綱にある都立の公園です。名前とは裏腹に、関東大震災や第二次世界大戦における空襲の犠牲者追悼と平和祈願の碑が設置されており、辛い歴史を今も私たちに伝える場所となっています。

東京都江戸東京博物館

東京都墨田区横網1-4-1

かつて「江戸」と呼ばれたこの地域の歴史をひもといてくれる資料館となっています。江戸時代を中心に、近代まででどのように街が変化してきたのか、貴重な資料などを通してゆっくり学んでみてください。

相撲写真資料館

東京都墨田区両国3丁目13-2

昭和4年に旧両国国技館脇で開業した写真館で、相撲に関する写真を60年以上撮影してきています。多数の力士や両国国技館の移り変わりなどを学べる、重要な施設と言えるでしょう。

旧安田庭園

東京都墨田区横網1-12-1

1700年代初期に誕生した、汐入回遊式庭園です。隅田川の水を引いて作られたとされています。太平洋戦争後、全面改修されており現在ではポンプを利用して人工的に汐入を再現しています。

江戸東京博物館

東京都墨田区横網1-4-1

江戸時代から近代にかけての東京について学ぶことができる博物館となっています。江戸時代の町並みや貴重な資料を閲覧できるようになっているので、時代の変化や伝統文化などを満喫してみてください。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/04/23 公開