【松本市】雨の日でも遊べる子供連れおすすめスポット

子供連れで遊べるスポット、特に雨の日でも予定変更の必要のない場所は1つは押さえておきたいところ。松本市で雨の日でもお子様と行けるおすすめスポットを集めてみました。

スポンサーリンク

松本民芸館

長野県松本市里山辺1313-1

松本まるごと博物館のうちの一つ。高校生以上は300円、中学生以下は無料というのも嬉しい。様々な展示品を観ることが出来る。

川浦歴史の里 工女宿扇屋

長野県松本市奈川11-32

野麦峠の山麓 旧奈川村川浦部落の住民が建てた尾州藩旅人宿を再現した展示館。製糸工女に関する資料や特産「蕨粉」づくり作業姿の様子も見学できる。

おさんぽカフェ

長野県松本市高宮南9-7

『子連れだけど、息抜きに外食したい』と思っているママやパパに大人気のお店。店内は木を基調としており、とてもリラックスできる。子供用のメニューや店内には遊び場もあって、子供を退屈させない。

梓川アカデミア館

長野県松本市梓川倭566-12

地元出身者の作った作品や地元の縄文時代からの歴史の様子を展示している施設。イベントも行っており、文化交流の場となっている。

重要文化財馬場家住宅

長野県松本市内田357番地6

先祖代々伝わる『馬場家』の本棟造りの住宅。主屋は、棟の正面に「雀おどし」と呼ばれる棟飾りを付けた、長野県西南部に多く見られる典型的なスタイルで部屋には多くの展示物がある。

四賀化石館

長野県松本市七嵐85-1

松本まるごと博物館のうちの一つ。『シガマッコウクジラ』や様々な化石を観ることが出来る。予約をすれば、ナビゲーターが解説をしてくれる。入館料は高校生以上は300円、中学生以下は150円。

日本浮世絵博物館

長野県松本市大字島立字新切 2206-1

国際的に有名な『浮世絵』を展示している施設。浮世絵の歴史や文化等も見学することが出来る。入館料は高校生以上は1200円、小・中学生は600円。

松本市安曇資料館

長野県松本市安曇3480-2

松本まるごと博物館のうちの一つ。安曇の歴史や文化を学ぶことが出来る施設。入館料が無料なのも嬉しい。子連れのママやパパにも安心。

松本市立考古博物館

長野県松本市中山3738番地の1

松本まるごと博物館のうちの一つ。松本城の歴史や文化などを学ぶことが出来る。入館料は高校生以上は200円。中学生以下は無料となっている。

長野市少年科学センター

長野県長野市上松2-4-5

長野市にある子供向けの博物館。色々な科学を見学や体験も出来る。また、イベントも開催しており幼児向けのイベントもある。

関連タグ
関連記事
2015/05/11 公開