【二条城】諸外国の民芸品から日用雑貨まで扱う輸入雑貨店です。

二条城界隈の輸入雑貨のお店です。インポート物の日用雑貨やインテリア、民芸品や衣料品など、目先の変わった珍しい品々が並ぶお店ばかりです。覗いてみて歩くだけでも十分楽しめるお店ですよ。

スポンサーリンク

芽亜里 本店

京都府京都市上京区寺町通広小路下る東桜町49-1

東南アジアを中心にお料理や輸入雑貨などを提供しているお店。京都の山の中で頂くランチは、1000円とリーズナブル。

NBカンパニー

京都府京都市中京区新町通四条上る東入観音堂町451

地下鉄四条駅から徒歩2分の場所にある。オーナーさんこだわりの輸入雑貨が置いてある。皆気軽に立ち寄れるお店。

ドゥ・アームエスト

京都府京都市中京区三条通烏丸東入梅忠町28

主に服飾関係の物を取り扱っているお店。また、服だけではなく小物類も充実。服も自然素材の物を利用して作っている。

gris-gris(グリグリ)

京都府京都市中京区三条通柳馬場東入ル グランデアサイ2F

手作り感満載の小物や服飾を取り揃えているお店。小物はペンダントや指輪もあり、大切な人へのプレゼントになる。

ル・パッサージュ・ドゥ・アンサンブル

京都府京都市中京区菱屋町36 プラザコラムビル201

フランスなどから取り寄せたアンティークな服飾用の布やボタンなどの小物が置いてある。大切な人に作る雑貨はとても喜ばれそう。

iiivko (アブコ)

京都府京都市中京区三条通富小路西入ル中之町20 サクラビル2F

アメリカや北欧から取り寄せた雑貨を取り揃えているお店。主にアメリカンアンティークを扱っている。日本でここだけでしか販売されている小物もある。

株式会社イマージュ

京都府京都市中京区衣棚通丸太町下る玉植町239-2

東南アジアを中心に生産している服飾系の製品を取り扱っているお店、店員さんは服飾系の学校に入っている。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/05/02 公開