【西宮】休日は何かを学んで有意義な一日を過ごしませんか?

パン教室で手コネのパン作りを学ぶ休日!美味しいパンが焼けるといいですね。西宮市内で何かを学べるスポットです。歴史や文化、伝統や産業等、有意義なお休みをお過ごし下さい。

スポンサーリンク

門戸厄神東光寺資料館

兵庫県西宮市門戸西町2-26

近世門戸村の代官を務めた中島家文書が多く、近代になって中島氏が関与した阪神電鉄やマッチ製造の関係資料が多く展示されています。歴史と文化に触れて色々学んでください。

頴川美術館

兵庫県西宮市上甲東園1丁目10-40

阿弥陀曼荼羅図など東洋の古美術を広範囲に所蔵し、展示しています。また定期的に文化講座なども開いているので、ぜひ学びに来てください。

山口町郷土資料館

兵庫県西宮市山口町上山口2丁目11-27

山口町の自然と風土を後世に残すために作られた資料館です。その地域の歴史・文化に関係するものがたくさん展示されています。山口町の歴史にふれてみませんか?

西宮市貝類館

兵庫県西宮市西宮浜4-13-4

貝類専門の博物館です。オウムガイの泳いでる姿を見たり、実際に貝に触れたりすることができます。そのような体験を通して、貝について色々学んでいってください。

白鹿記念酒造博物館(酒ミュージアム)

兵庫県西宮市鞍掛町8-21

今ではもうあまり見られなくなったような昔ながらの酒造りの資料を残している博物館です。普段何気なく飲んでいるお酒について色々知識を深めれば、次飲むときはまた違った味わいがあるかもしれません。

笹倉鉄平ちいさな絵画館

兵庫県西宮市能登町11-17

光の情景画家と称される笹倉鉄平の、油彩、水彩、色鉛筆、クレパス等様々な画材で描かれた原画作品を中心に、展示されています。普段見ない芸術品を間近に見る事で色々学ぶことがあるかもしれません。

西宮市立 名塩和紙学習館

兵庫県西宮市名塩2-10-8

名塩の伝統産業「紙すき」について、歴史やその作業工程について説明しています。また、こちらでは実習・体験できるコーナーもあるので、伝統技術を学びませんか?

辰馬考古資料館

兵庫県西宮市松下町2-28

考古遺物と鉄斎作品の二つが展示資料の中心となっている資料館です。先は縄文時代まで遡る資料もあるので、長い歴史の流れを感じながら色々学ぶことが出来るはずです。

仁川百合野町地すべり資料館

兵庫県西宮市仁川百合野10-1

阪神・淡路大震災によっておこった大規模な地すべりの記録、そして対策の歴史などについての資料を展示しています。自然災害が猛威を振るう昨今、一度過去の記録を読み返し、今後に生かせるよう学びましょう。

手捏ねパン教室 epi-repi

兵庫県西宮市門戸西町

お手頃な価格で学ぶ事の出来るパン教室。グループで行くとさらに割引もあるのでお得です。パン造りを学び、家族にふるまってびっくりさせてあげましょう。

関連タグ
関連記事
2015/03/26 公開