【三条】がっつりこってりな燕三条ラーメン

どうして燕三条ラーメンが背脂たっぷりなのかご存知ですか?寒い新潟で、少しでもスープを冷めにくくするための知恵だそうですよ。

スポンサーリンク

中華亭

新潟県三条市西裏館1-14-21

三条市内でも名店の呼び声が高いお店という事で、楽しみです。背脂と煮干スープ、太平打麺の味わいが誘ってきます。

末廣

新潟県三条市島田1-9-13

アットホームな雰囲気のお店という事で、のんびりとラーメンを味わうことができそうです。創業80年を超えると言います。

らーめん ののや 三条本店

新潟県三条市代官島1305

燕三条系ラーメンにもいろいろなバリエーションがあるようです。厳密にはこの系列にはないかもしれませんが、ちょっと違った味を、という時のためにチェックです。

福楽

新潟県三条市須頃3-104

燕三条系ラーメンというフレーズが有名になった事で、この界隈はラーメンの激戦区といった様子になってきているみたいです。メンマの存在感が特徴的なお店。

栄PA(下り)スナックコーナー

新潟県三条市福島新田丙810-2 北陸自動車道(下り)栄パーキングエリア内

ドライブでちょっと腹ごしらえ、という時にチェックしておきたいスポットです。栄パーキングエリア内で便利。

バス長ラーメン

新潟県三条市大字新堀1400-1

注目度の高いお店という事ですので、ラーメン好きにはぜひチェックしてもらいたいものです。「鶏がら塩らーめん」「味噌らーめん」など。

無尽蔵三条家

新潟県三条市横町2丁目3番2-1号

コシとツルツル感を両立させているという、こだわりの「柿渋入りなま麺」が楽しみなお店です。「野菜辛味噌らーめん」など。

味処 やなぎ

新潟県三条市三貫地新田487-1

懐かしい雰囲気の中で、濃い色をしたスープのラーメンを味わう事ができます。「ラーメンチャーハンセット」などもあります。

関連記事
2015/03/29 公開