【東京】どこか懐かしくてホッとする古民家カフェ20選

近頃、古民家をリノベーション・改装したカフェが人気で、増え続けています。ただ懐かしいだけではなく、お店のこだわりがいっぱいのカフェ・喫茶を紹介します。雰囲気にメニューにホッと一息ついてみては?

スポンサーリンク
農家の中にある窯焼きパン工房カフェ

ゼルコバ

東京都立川市西砂町5-6-2

立川の旧五日市街道にあるパン屋さん。買ったパンは店の奥にある蔵を改装したカフェで食べられます。2種類の天然酵母と、国産の小麦粉、完全天日干の塩と農家の家族が育てた無農薬の旬野菜を使ったパンは安心の味。

読書を楽しむための大人の秘密空間

結構人ミルクホール

東京都文京区千駄木2-48-16

家では本をじっくり読める場所がない、仕事の休憩に本を読みながらひと息つきたい時にぴったりのおひとり様に特化した読書空間。本格派のコーヒー・ケーキが用意されているのでお気に入りの本とゆっくり過ごそう。

ふわふわの手作り揚げドーナツ

haritts

東京都渋谷区上原1-34-2

移動式カフェからスタートした、代々木上原にあるドーナツとコーヒーの店。素材と製法に拘ったドーナツはふかふかで懐かしい。たくさん種類があるから通うのが楽しみになりそう。古民家を改装した店内も可愛らしい。

目印はかまど!建築事務所ショールーム

なんてんcafe

東京都豊島区要町1-10-7

「食卓から暮らしを考える」をコンセプトにした建築事務所が運営する古民家カフェ。ガスのかまどで炊いたごはんや旬の食材を使った定食や和おつまみが人気です。地元のお菓子を取り寄せてカフェタイムに紹介も。

緑に癒されながら、中国茶とスイーツを

カフェ紅

東京都中央区日本橋小伝馬町8-5

靴を脱いで寛げる、静かなひとときを過ごせます。心地良い空間づくりのために大声でのおしゃべりと小さい子供さんを入店をお断りされています。庭の緑を眺めながら、季節のお膳や和スイーツと中国茶を。

どれにするか迷う多種類のおまんじゅう

ムギマル2

東京都新宿区神楽坂5-20

大通りから外れ、見過ごしてしまうくらい草木に覆わたノスタルジーへの入口があります。おまんじゅうがメインのカフェで、皮はプレーン・よもぎ・黒蜜・紅茶、餡はつぶあん、うぐいすや、チーズ、チョコがあります。

月の半分だけ、カフェ営業もする着物店

花想容

東京都新宿区下落合2-19-21

目白の住宅地に佇む大正時代の日本家屋に着物や小物を集めた店。一ヶ月のうち約半分の日はカフェの営業もしていて、ゆっくり中庭を眺めながら、季節の和菓子と抹茶が頂けます。カフェの営業日を確認して出かけよう。

夜は紹介制の寿司屋、昼は多彩なカフェ

suido cafe

東京都文京区水道2-6-6

大正時代に造られた一軒家を改築した、夜限定の完全紹介制の寿司屋「酢飯屋」。ランチは郷土料理や多彩なジャンルの料理が週替わり。入り口にはギャラリー、保育付寿司ランチなどユニークなイベントが盛りだくさん。

宮崎県の新鮮食材で手間ひまかけた料理

tenement

東京都渋谷区恵比寿2-39-4

路地裏にある長屋古民家を改装したカフェ。店名のテネメントは日常の憩いの場、生活の一部という意味。オーナーの地元宮崎県の旬な野菜や日向地鶏を使った肉料理が味わえます。黒豆ベイクドチーズケーキもおすすめ。

コーヒー1杯からでも気軽に立ち寄れる

HAGI CAFE

東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO

築58年の木造アパートを改装したHAGISOの1階にあるカフェ。半熟卵のキーマカレーやハッシュドビーフが人気。元々は学生用のシェアハウスで1階にはギャラリーもあり、2階は美容室とアトリエ、建設事務所。

何度も利用したい、地元の憩いの場

iriya plus cafe

東京都台東区下谷2-9-10

築50年余の下町の一軒家の良さを残して改装した店内は、木枠のガラス窓や障子の昔ながらの雰囲気。プレミアムグレードのオーガニックコーヒーや化学調味料無添加の手作りパンケーキ、ヘルシー料理が魅力。

スパイスをたっぷり使ったインドカレー

SPICE cafe

東京都墨田区文花1-6-10

築50年の古い木造アパートを改装した昭和レトロな雰囲気。店名のままスパイスをたっぷり使った本格インドカレー専門店。世界各地で修業をしているシェフが作るカレーは日本人好みの味にしてあるから食べやすい。

季節毎の素材で作られるメニューが人気

わかば堂

東京都足立区千住1丁目31-8

古民家をリノベーションした隠れ家カフェ。昼間は中庭から入る太陽、夜はアンティークな照明とローソクの優しい光と真空管アンプが奏でる音楽でまったり寛げます。旬の料理と合う自家製パンと国産ワインもおすすめ。

友達家へお呼ばれされたような心地良さ

千二 西むら

東京都足立区千住2-31

子供の頃、友達のお家に晩御飯を食べに行った時を思い出す懐かしさが漂う。メニューも小鉢などが付く懐かしい定食(セット)で、栄養バランスも良さそう。温州みかんや富士りんごのジュースも合わせて試しいみて。

ちゃぶ台囲んで食べる優しい味のお晩菜

クロモンカフェ

東京都品川区北品川2-2-7 アトリエパレット 2F

品川の黒門横丁近く。靴を脱いで2階へ上がれば、ちゃぶ台・座布団がある畳の懐かしい和室、窓際にはテーブル席も。キッチンというより台所で作られるメニューはとなりの八百屋さん定食(日替わり)をぜひ。

親しみ深い店主との会話が楽しみに

喫茶 居桂詩

東京都世田谷区桜丘2-26-16

こけし好きの店主が営む喫茶。可愛らしいこけしが店内のいたるところに飾られています。レトロで落ち着いた雰囲気とは違った、ラタトゥユやサンドイッチの洋風メニューがまた良い。ケーキとコーヒーのセットも人気。

古民家をブックカフェ& ギャラリーに

松庵文庫 TUTUJI CAFE

東京都杉並区松庵3-12-22

松庵文庫といっても本屋ではなくシェアすることをテーマに、ギャラリーやカフェ、ヨガに料理教室と様々な交流の場。庭にある樹齢100年以上のツツジの木を名前にしたカフェは珈琲と合うスイーツが揃っています。

窓から見える木々の緑が気持ちよい

MOMO Grten

東京都中野区中央2-57-7

桃園川緑道に面した築65年の二軒長屋。テラス席からは金魚やメダカが泳ぐ姿も見えてのんびり出来ます。ランチはスパイスが効いた辛めのカレーが人気です。

小川も流れる美術館の敷地にある一軒家

オーブン・ミトン カフェ はけの森

東京都小金井市中町1-11-3 はけの森美術館内

自然豊かなはけの道の先にあるはけの森美術館の敷地にある洋風な日本家屋のカフェ。焼きたてのスコーン・マフィンに朝作ったシュークリームが頂けます。ランチにはキッシュや手作りパンのサンドイッチも人気。

心も身体もホッとする、母めし健康食堂

やまもりカフェ

東京都国立市谷保5119

熱い生産者が育てた旬の食材や調味料を使った伝統的な和食は、素朴で優しい母の味。美味しいだけではなく、安全で安心な食材にこだわり、栄養バランスも満点。仕事で疲れた時に訪れたいお店。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/03/18 更新