【京都】和食はやっぱり京都で食べたい

和食といえばやっぱり京都で食べたいですよね。ちょっと気取って小紋でも着てでかけたるなるお店です。

スポンサーリンク

京・渡月橋 玉兎

京都府京都市西京区嵐山中尾下町57-2

中ノ島のなかほどにある和食の名店。全8品の懐石コースは、次々と運ばれる料理は季節の食材を使ったものばかりで、日本料理の真髄を見る思いがします。春なら「桜宿膳」や湯葉と生麩を使ったちらし寿司がお薦め。

Ken蔵

京都府京都市中京区衣棚押小路下る下妙覚寺町192-1

京の町屋をイメージした和風モダンな店内で、竹で仕切られた半個室とカウンターがあります。上賀茂トマトや賀茂茄子などを使う京野菜料理と、銀ムツ西京漬焼きや寒さわら酒蒸しなどの伝統和食を味わえます。

無門

京都府京都市中京区室町通り三条上ル役行者町367 リントウビル1F

しゃぶしゃぶ専門店で、定番の豚しゃぶの他にふぐしゃぶなどのコースメニューもあります。豚しゃぶはつゆでいただく京風で、さっぱりとした風味。天ぷら盛り合わせや刺身もつき、ボリュームも申し分ありません。

HaLe Resort 河原町店

京都府京都市中京区東木屋町通り四条上る鍋屋町209-3 HOTTA木屋町ビル

ハワイ料理をアレンジした創作和食をいただけるお店です。蒸し豚を使った「和風らうらう」や、ハワイ料理のマグロを使った「ポキ」を和食にアレンジした一品はビールや日本酒との相性も抜群。南国風の装飾も新鮮。

御料理・寿司 糸源

京都府京都市上京区一条通七本松西入ル滝ヶ鼻町429

創業60年、3代に渡って伝統の味を守り続ける老舗和食処。天ぷら、お刺身、そうめん、香の物、ちらし寿司などが付く華やぎ御膳はお薦め。土瓶蒸しなどの一品料理も充実していて、夜はお酒も進みそうです。

祇園ことぶきや

京都府京都市東山区祇園町北側347-17

四季の四神をイメージした4つのお部屋があり、カップルから16名まで人数に応じて部屋を用意していただけます。一汁三菜から特製味噌鍋まで、伝統に忠実な京料理ばかり。ちょっと飲み用カウンターもあります。

竹林の里 別館 知足庵

京都府京都市右京区龍安寺池ノ下町-1-3

和風庭園の見える落ち着いた和食処で、生麩生湯葉や豆腐がおいしいお店です。湯豆腐御膳は、汁物、煮物、お漬物もついてさっぱりといただけます。カフェ利用もでき、竜安寺観光のついでに便利なお店です。

美山荘 (みやまそう)

京都府京都市左京区花脊原地町大悲山

明治時代の宿坊を改築した威厳あふれる旅館のお部屋で、純和食料理の数々をいただけます。岩魚の洗い、鯖寿司、鮎の塩焼きなど、小川のせせらぎを聞きながらいただくひと時は格別。月見台もある優雅な旅館です。

京料理 「八清」

京都府京都市下京区中堂寺前田町13-26

五条にある創業30年の和食懐石のお店で、カウンターと掘りごたつ付き個室があります。椀物と焼き魚、豆乳鍋も付く本格懐石がリーズナブルにいただける店として人気。1人でも入れる気さくな雰囲気もお薦めです。

祇園つじ

京都府京都市東山区花見小路富永町西入ル北側113 富永町大西ビル1F

味だけでなく、色や音まで楽しんでもらうという趣向のカウンター懐石のお店。のどぐろの味噌漬けなどの珍味から、魚介と春野菜のジュレ掛けのようなフレンチのアレンジまであり、五感すべてで楽しめます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/06/19 公開