【京都】こだわりの焼き鳥を堪能しましょう

焼き鳥は味にうるさい京都人のなじみの店で食べませんか。一串食べればその違いがわかる焼き鳥があります。

スポンサーリンク

田村よしたか

京都府京都市中京区御幸町通竹屋町上ル毘沙門町546-2

焼き鳥創作料理の名店で、三田の地鶏、梨木神社の名水などを使うこだわりでも有名です。鶏の刺身盛り合わせや納豆和えは、ビールや焼酎の肴にいいです。カウンター席に座って気軽に呑むのがお薦め。

七谷地鶏料理専門店 竹とりNEO

京都府京都市北区烏丸通鞍馬口東入ル上江町232-9

七谷地鶏の専門店。亀岡の直営農場から送られる朝引き地鶏を、鍋、炭火焼、刺身など多彩なメニューで出してくれます。とさか、ズリなど珍しい部位の料理も豊富で、通う度に目から鱗のおいしさを味わえます。

常木屋

京都府京都市下京区神明町243-1

京都の町屋風の内装で、店内にジャズの流れるおしゃれなお店です。メニューは多彩で、ホソなどの希少部位もあります。料理の滋養強壮効果などを教えてくれるのも嬉しい。カウンターもあり、1人呑みにも便利です。

炭火やきとり 恒

京都府京都市下京区麩屋町通綾小路下ル俵屋町297-1

炭火焼きの京赤地鶏の料理を出すお店。シラコやセギモなどの通好みの部位もあり、焼酎と合わせるがお薦め。とりぞうすいなどの〆のサイドメニューもあるのも嬉しい。12時まで営業しているので2次会に使えます。

串Dining OICHO

京都府京都市下京区寺町通リ高辻下ル京極町497-2

朝引き京丹波鶏が名物の串料理専門店で、錦市場で毎朝仕入れる旬の食材は新鮮そのもの。宮内庁御用達のなたね油でからりと揚げた京風串揚げは、舌触りも軽く繊細な味わいで、女性でもたくさん食べれます。

炭焼き地鶏 ぎをん 門扇

京都府京都市東山区縄手通白川上ル 祇園一番館ビルB1F

朝引き鶏を炭火焼きで出すお店で、営業が朝5時までなので、深夜からは2次会や〆のラーメンを食べるスポットとして重宝します。串焼きメニューは18種。サラダなどサイドメニューの充実ぶりが女性には嬉しい。

sumiyaki 燈

京都府京都市中京区寺町通丸太町下る行願寺門前町2-1

淡海地鶏や京鴨を備長炭でじっくり焼く様子を眺めながら、おいしい地酒をいただけるお店です。京鴨スモークや自家製ソーセージなどの創作メニューも豊富で、ワインにも合わせられるからデートにも使えます。

炭焼創彩鳥家 人見

京都府京都市左京区二条通川端東入大菊町96

シックで居心地のいい店内で絶品焼き鳥いただけるとあって、平日でも予約必須の人気店です。もも塩とタタキはふっくらジューシーで、鶏の旨みを存分に味わえます。ドリンクも各種あって何度でも行きたくなるお店。

ツキトカゲ 本店

京都府京都市中京区二条通富小路東入晴明町672-2

終日炭火をおこしているので、ランチでもカフェタイムでも串焼きをオーダーできます。鍋と串料理、〆のラーメンも味わえる飲み放題コースはお得。京地酒「徳次郎」と相性抜群の白レバーはテイクアウトもできます。

七谷地鶏料理専門店 竹とり

京都府京都市右京区花園伊町26-1

産地直送の地鶏を厨房の横で捌くシステムなので、新鮮そのものの鶏肉をいただけます。炭火でぱりっと焼いて天然熟成塩をさっと振ったもも塩は、鶏好きを唸らせる絶品。洋風創作鶏料理はワインにもあいます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/06/20 公開