【高崎】高崎に行くなら必見の名所がこちらです

高崎巡りをするならぜひ訪れてください。人気の名所は高崎を知り、味わいつくすのに欠かせない必見スポットです。

スポンサーリンク

みさと芝桜公園

群馬県高崎市箕郷町松之沢地内

4月には26万株の芝桜が満開になり、見事なまでの芝桜じゅうたんと花の香りを楽しむことができる。テレビ等でも度々紹介される有名な公園。

箕郷梅林

群馬県高崎市箕郷町富岡善地

2月下旬から3月下旬まで10万本の梅の花を楽しむことができる。梅祭りも開催され、飲食店のほか梅加工品や地元の農産物も販売され毎年多くの観光客で賑う。

高崎自然歩道

群馬県高崎市山名町〜鼻高町

山名から少林山までの全長22キロの歩道。万葉集に収められた上野国歌の歌碑が建てられた石碑の路や山名城跡などの古城もあり自然と歴史を楽しむことができる。

鼻高展望花の丘

群馬県高崎市鼻高町1400ほか

1年を通して花を楽しむことができ、春の菜の花祭りと秋のコスモス祭りは観光客で賑う。夏のひまわりの花が咲いている時期も人気が高く、観光バス可の駐車場を完備している。

少林山達磨寺

群馬県高崎市鼻高町296

例年1月6日、7日に開催される「七草大祭だるま市」は数十万人の参詣者が訪れるほどの人気。縁起物とされているだるまは全国の縁起物のトップと言われている。

高崎城址

群馬県高崎市高松町1

桜の時期がおすすめ。約300本のソメイヨシノが満開の時期はお昼のお花見も綺麗だが、夜はライトアップされるので、お堀の水面にうつる桜を見ながら夜桜を楽しめる。

群馬県立公園群馬の森

群馬県高崎市綿貫町992-1

公園の中には美術館や歴史博物館もあり、小さな子どもから大人まで楽しむことができる。ペット連れでも可能なコースもあり、お散歩にもおすすめ。

群馬県立歴史博物館

群馬県高崎市綿貫町992-1 群馬の森公園内

群馬の森の中にある博物館。一般向け展示や子ども向け展示があり、子どもでも楽しみながら群馬の歴史を勉強することができる。

高崎市タワー美術館

群馬県高崎市栄町3-23 高崎タワー21

日本画を中心に展示する美術館。横山大観や平山郁夫など、近現代の日本画家を展示している。展示解説や講座も開かれている。

群馬県立近代美術館

群馬県高崎市綿貫町992-1

群馬の森公園の中にある美術館。日本と西洋の近代美術作品を中心に展示している。親子優先の時間帯があり、子連れでも美術館へ行けるのはありがたい。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/06/23 公開