【北海道】学べる休日にするにはここに行かなくちゃ!

市や町の資料館へ改めて行ってみると、地域のことがより身近に感じられることでしょう。歴史を学べば、もっと地元を好きになりますね。

スポンサーリンク

江差追分会館

北海道檜山郡江差町字中歌町193-3

江戸時代から信州中仙道で唄われてきたという馬子唄。それは遠く離れたこの地まで、船歌として船頭たちにより伝わったのだとか。そこから独自に発展した「江差追分」を伝えます。

羽幌町郷土資料館

北海道苫前郡羽幌町南町20番地の1

北海道は独自の文化を持つとともに、そのルーツとなる歴史が数多くあります。それに関わる貴重な化石類の展示、文化発展の様子を知る事ができる場所。

関口雄揮記念美術館

北海道札幌市南区常盤3条1丁目

冬の北海道の風景を描いた作品で知られる近代の画家、関口雄揮の名を冠する美術館です。地域と北海道の芸術文化に寄与する施設。

岩内町郷土館

北海道岩内郡岩内町字清住5-3

この町を舞台にした作品を遺した作家、長田幹彦の遺品の中から発見されたという竹久夢二の原画も展示。「保津船」など独自の文化も保存。

鶴居村ふるさと情報館

北海道阿寒郡鶴居村鶴居東5-3

北海道と言えば雄大な自然。そこからの恵みを存分に生かした酪農は多くの人が知る所です。その歴史と全体像を映像とジオラマで紹介しています。

沙流川歴史館

北海道沙流郡平取町二風谷227-2

町の貴重な「カンカン2遺跡」「二風谷遺跡」をはじめとした古代の文化を伝える施設です。レクチャーホールでの催しもチェックです。

優駿メモリアルパーク

北海道新冠郡新冠町字朝日267-3

歴史に名を遺す名馬。オグリキャップ号の等身大馬像をここでは見ることができます。その雄姿が浮かんでくるようです。

幌延町郷土資料展示室

北海道幌延町幌延102-1 農村環境改善センター内

北海道のルーツ、また独特の歩んできた道を辿っていくことができます。先史時代からの遺物や開拓時代の用具類など多数展示。

POWER OF DREAM(パワーオブドリーム)

北海道札幌市東区北26条東1丁目3-6 POWER OF DREAM ジム

総合格闘技が定着して、長い年月が過ぎました。その遺伝子たちは各地に飛び、新たな芽を育てようとしています。健康増進など各種ニーズに対応。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2015/03/17 公開