【全国】日本国内の、乗り物に関する工場見学ができるところ

子供だけでなく大人の好奇心も捉えて離さない工場見学。特に男子憧れの乗り物に関する工場見学ができる場所をご紹介します。

スポンサーリンク

小倉総合車両センター

福岡県北九州市小倉北区金田3丁目1-1

福岡県北九州市小倉のJRの鉄道工場です。毎年10月の鉄道の日前後、年に一度だけ一般公開されます。また門司の九州鉄道記念館もおすすめです。

トヨタ自動車北海道

北海道苫小牧市字勇払145番1

トヨタの自動車部品の生産工程が見学できます。部品を作るところを目の前で見ることができます。

日産横浜工場 工場見学

神奈川県横浜市神奈川区宝町2

日産自動車の生産ラインを見学できます。また、最新の環境技術も展示されています。

日産自動車九州株式会社

福岡県京都郡苅田町新浜町1-3

日産自動車九州株式会社では、一般の方(1名でもOK)から小学校などの団体まで幅広く工場見学を受け付けており、工場内での車の製作行程を一通り見学することができます。

ANA機体メンテナンスセンター見学

東京都大田区羽田空港3-5-4

飛行機や整備について説明や、大型飛行機、中型飛行機の作業中の整備が見学できます

日産横浜工場

神奈川県横浜市神奈川区宝町2

エンジンの組立の様子が見学でき、職員の方が子細な説明をしてくれます。日産エンジンミュージアムの見学もできます。

スバルビジターセンター、 群馬製作所矢島工場

群馬県太田市庄屋町1-1

4WDとアイサイトで有名なスバル車を作っている富士重工の矢島工場を見学できます。 見学希望月の2ヶ月前〜1ヶ月前まで電話予約後、見学日20日前までにFAXで申し込みが必要です。平日のみ実施しています。

阪急電車 正雀工場

大阪府摂津市阪急正雀1-2

阪急電車は年に2回、応募すれば誰でも入ることの出来る工場開放を大阪府の正雀工場で実施。お祭り的な要素が大きいので、普段は絶対売り物にならないグッズの販売、電車の洗車体験も行うことが出来てレア度高し!

関連タグ
関連記事
2012/12/26 更新