【名古屋】アクティブヨガからリラックスヨガ、瞑想まで 国内外から様々な講師も招くヨガスタジオ

2017/11/18 10:39

名古屋にある「jonetsuYoga」は、様々なバリエーションのヨガを指導し、国内外から講師も招いて指導を行っているという。瞑想に特化したレギュラークラスがあるのも特徴だ。スタジオの詳細について、マネージャーの眞鍋あさみさんにお話を伺った。

国内外から様々なジャンルのヨガの講師を招く

−まず初めに、jonetsuYogaの特徴はどんな点でしょうか
女性応援活動のひとつとして、マタニティヨガ、赤ちゃんと一緒に参加できる産後のクラスにも力を注いでいます。また、国内外問わず外部から講師をお招きして、ヨガだけでなく心身を整えるのに役立つアーユルヴェーダ、キルタン、呼吸法、様々なセラピーなどを取り入れたワークショップも多数開催しています。

-国内外問わず外部から講師を招かれてる例を教えてください
国内外から様々なジャンルのヨガを指導している先生方にお越しいただいています。柳本和也先生や、ルイーザ・シアー先生など有名な先生のワークショップも開催しています。アサナだけでなく、瞑想や呼吸法について、アーユルヴェーダなどの座学の講座まで幅広い内容で開催しているため、みなさんそれぞれ興味のあるものへのご参加が可能です。スタジオメンバーだけでなく、jonetsuYogaに来たことがない方も受けていただくことができます。

リラックスヨガからアクティブなヨガ、瞑想に特化したクラスも

-レッスンやプログラムはどのようなものがありますでしょうか
ベーシックなハタヨガや、アシュタンガヨガ、Yin Yangヨガ、リストラティブヨガなど、リラックスクラスからアクティブなクラスまで種類豊富に行っています。特にレギュラークラスで瞑想に特化したクラスを行っているスタジオは他にはなかなかないと思います。また、それぞれのライフステージに合わせてクラスを選べるように、マタニティクラス、産後のクラス、シニアヨガまで充実したカリキュラムを組んでいます。

-「アシュタンガヨガ」について教えてください
アシュタンガとは、ヨーガ・スートラに書かれている「八支則」という意味です。八支則とは、8つの段階・行法のことで、ヨガ哲学の基本的な教えのことです。アシュタンガヨガは、太陽礼拝から立位、座位、逆転、フィニッシングまでアサナの順番が決まっています。呼吸と動きを合わせて流れるように動いていくため、エネルギッシュで、最も運動量の多いスタイルです。流れが決まっているので、日々の練習の中で変化していく体、呼吸、心を感じ、自分自身への気づきが訪れます。決まったシークエンスを行いながら、八支則を深めてゆくようになっています。運動量がかなり多いため、夏場は特にみなさん汗をたくさんかき、スッキリとした表情でレッスンを終えられています。アシュタンガヨガはどのクラスも明るく、和気あいあいとした雰囲気が共通しています。たくさん動きたい人、集中力を身につけたい人、淡々と練習をこなしていく人に特におすすめのクラスです。

-「Yin Yangヨガ」とはどのようなものでしょうか
YinYangヨガとは、中国古来の思想「陰陽」をベースに作られたヨガスタイルのことです。
静と動の動きを両方行い、自律神経のバランスを整える効果も期待できます。
Yin(陰)ヨガは筋肉の緊張を緩め、ひとつのポーズを数分間キープしながらじっくりと身体の奥深くをほぐしていくことで、体だけでなく、感情面や精神面へのリラクゼーションを促していく効果も期待できるものです。
Yinに対してYang(陽)は、アクティブな動きで体を温めながら心身共にリフレッシュしていきます。
このクラスでは、前半身体を十分動かし、後半には静かにリラックスすることに集中し、体の深部の緊張をほぐしていく内容となっています。
ご家族で参加される方も多く、初心者も受けやすいクラスです。リラックスを味わいたい方、ゆったりした時間を過ごしたい方には特におすすめのクラス。
クラスの最後には心身共に緩み、ぐっすりと眠ってしまう方も。

-「アヌサラヨガ」はいかがでしょうか
アヌサラヨガは解剖学とセラピー要素を取り入れ、現代のライフスタイルに合わせてアレンジされたもので、1997年に設立された新しいスタイルのヨガです。
「アヌサラ」とはサンスクリット語で「神聖な流れに身を任せる」「心のままに従う」という意味を持っています。
ポーズのキープ時間が比較的長いため、体力の向上と、体の基礎がしっかりと作られて安定感が増していきます。
そして、ひとつひとつのポーズを心身両方を使って意識を深め、自分自身を探求していくことで、たくさんの気づきと発見を繰り返していく楽しさがあります。
丁寧に体を使っていくことへの意識の高い方、それを知りたい方、たくさん動きたい方様々ですが、心身の感覚を広めたい・深めたい、と取り組んでいらっしゃるように感じます。

-「レギュラークラスで瞑想に特化したクラス」はどのようなものですか
瞑想に集中しやすいように、気の流れを整えるゆったりとしたアーサナ(ポーズ)と呼吸法も取り入れています。瞑想にも様々な種類がありますが、生活の中でも続けていけるような瞑想法を選んでやさしく伝えています。参加者のみなさんは、日常が忙しいので心を落ち着かせたい、ストレスを抱えているので解消したい、静かな自分の時間を作りたいなどの理由で参加されています。特にここ1、2年で瞑想に興味を持たれる方が増えてきたように思います。また、ヨガをやったことのない方や男性の方の参加も多いのが特徴です。

-指導で重視しているのはどのようなことですか
ひとりひとりが体と呼吸のペースを守って、無理なく安全に、そして集中して練習に取り組めるよう心掛けています。自分自身と向き合う時間、自分自身と会話をしていく時間を過ごすには、頑張りすぎない自然な状態で行っていくことが大切です。そうしていく間に、少しづつチャレンジする気持ちが芽生えてきたら、その気持ちを育むように練習を重ねていく。その繰り返しの中で、自身の心と身体の成長を喜べるようなクラス作りをしています。

  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
jonetsuYoga
愛知県名古屋市名東区一社1-100 エバーグレーズビル1F
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク