【吉祥寺】“世界中のスニーカーが見たい”から始めた専門店

2014/12/22 10:29

SNEAKER SHOP SKIT 東京 吉祥寺店は、JR吉祥寺駅の公園口から徒歩3分の場所にあるスニーカー専門店。海外限定モデルも含む幅広いセレクションが特徴だ。同店について、代表の鎌本勝茂さんに紹介してもらった。

「世界中のスニーカーが見たい」という夢から専門店をオープン

−鎌本さん自身はスニーカーとどのように関わってきたのですか?
量販店に行けば同じスニーカーが価格を競い合って並んでいるのには飽き飽きしていました。多少高くても海外の限定品や、過去のモデルなど街に溢れていないスニーカーに興味があったので、昔からそういったものを中心に集めていました。

−そこからお店を始めよう思ったきっかけは?
そのうちもっと見たいから、自分でお店をやってもっと見よう、もっと見てもらおうに気持ちが変わっていきました。「世界中のスニーカーが見たい」という夢が生まれたんです。

1点ものなど、他では見られないスニーカーに出会ってほしい

−お店ではどんなスニーカーを扱っているのですか?
「新作、旧作問わずスニーカーをセレクトし、海外限定モデルから国内店舗限定モデルまで幅広く取り扱う」をコンセプトにスニーカーをセレクションしています。

−具体的な商品例も教えてください
例えば、海外限定のエアマックスシリーズや各メーカーの日本未発売モデル、BROOKSなど70,80年代に流行したモデルの限定復刻なども取り扱っています。NIKEのAIR JORDANシリーズなど吉祥寺店だけでもスニーカーは5000種類近くあり、扱う種類はかなり多いと思います。

−このお店ならでは、というようなスニーカーもあるのですか?
1点ものも多いです。他では見られないスニーカーに出会ってもらいたいと思っています。

スニーカー好きによるスニーカー好きの為のスニーカーショップに

−お店の運営で大切にしているのはどんなことでしょうか
心がけているのは、「スニーカー好きによるスニーカー好きの為のスニーカーショップ」を実現するということですね。

−具体的にはどんな工夫をしているのですか?
たくさんのスニーカーを見てもらうため陳列のスペースを多くとっています。靴が汚れないように店頭ではすべて特殊フィルムで梱包して販売しています。また履かない新品のスニーカーの買取も行っています。売って買って、たくさんのスニーカーを楽しんでもらいたいんです。

2時間スニーカーを眺め続けるお客様や、数分で完売するスニーカーも

−お店を訪れるお客さんについて教えてください
スニーカー好きの方に向けて発信していますので、やはり一般層よりコアな方達が多いですね。1,2時間ずっとスニーカーを眺めて帰るお客様も大勢いらっしゃいます。

−やはり人気のものやレアなスニーカーへの反応は速いですか?
お店のホームページ(http://k-skit.com/)に、毎日21時にその日の入荷をアップしているのですが、掲載から数分で完売するスニーカーも多数あります。

多数のスニーカーが並ぶ店内
多数のスニーカーが並ぶ店内
  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
SNEAKER SHOP SKIT 東京 吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-18-1  D-ASSET吉祥寺1F
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク