【船橋】ママと赤ちゃんの両方が思いっきりリフレッシュ!:親子カフェへGO!

2015/01/20 16:56

可愛くて大切な赤ちゃん。いくら一緒にいても飽きない存在だが、やはり時にはママにもリフレッシュが必要なのが子育てではないだろうか。「西船橋の親子カフェ ヘッジホッグ・ザ・レインボー」では、ママが赤ちゃんをそばで見守りながら、スタッフに遊んでもらいママ自身もリフレッシュできるのが魅力の親子カフェ。もちろん赤ちゃん自身も、様々な遊具でいつもと違う時間を楽しめる。同店店長のハリさんに、お店の様子についてインタビューした。

赤ちゃん大好きなスタッフが、お子さんのお相手をみっちりと

−「西船橋の親子カフェ ヘッジホッグ・ザ・レインボー」について教えてください
西船橋駅徒歩4分の場所にある、0~3歳の赤ちゃんとママのリフレッシュのための親子カフェです。

−お店の特徴はどんな点ですか
お子さんが安心してハイハイやヨチヨチができる、全面カーペット敷きで土足厳禁、しきりのない80平米のフラットフロアの環境です。
また赤ちゃん大好きなスタッフが、お子さんのお相手をみっちりさせていただきます。ママさえよければ泣いていても抱っこしまくり、ぐずる赤ちゃんの寝かしつけの代行をすることも。

−キッズメニューは扱っていますか
食品は出していません。レトルトパウチで離乳食後期から食べられる有機玄米いもがゆ(¥200)のお取り扱いがあります。

赤ちゃん大好きなスタッフが、お子さんのお相手をたっぷりしてくれる

厳選した玩具に、乳幼児向けの遊具も充実

−キッズの遊び場スペースはどのようなものでしょうか
店長が厳選した30種類以上の子どもの手にもあたたかな木のおもちゃと知育玩具が人気です。乳幼児向けの滑り台やトランポリン、飛び石、ボールプールなどの遊具もあります。フロア全体がフラットなため、お客様のいないスペースはすべてがキッズスペース。その時の込み具合により使える範囲が変わるスタイルです。

−ママに優しい設備があれば教えてください
授乳室、おむつ替え台はもちろん、ノンカフェインのコーヒー・紅茶などフリードリンクもすべてママにやさしいものをそろえさせていただいています。
授乳ケープの貸し出しもあるので、ママ友との輪から離れずに授乳することもできます。ママ向けの育児書や雑誌の閲覧もできます。

−イベントなども開催しているのでしょうか
月に20件のペースで各種講座・イベントを開催しています。この時もお子さんの見守り代金は無料です。
お子さんに無理をさせない距離を基本に、ご機嫌な時はキッズスペースでスタッフと遊び、ママが必要な時は受講中のおひざや、受講中のママの隣にキッズチェアを置いて一緒に講座を受講できます。

月に20件のペースで各種講座・イベントを開催

「西船橋の親子カフェ ヘッジホッグ・ザ・レインボー」親子カフェ関連情報

【特におすすめの年齢】
・乳児(0〜2歳)

【遊び系設備、遊具など】
・キッズスペース
・ボールプール
・滑り台
・おもちゃ
・絵本
・その他:ピアノ、乳幼児向けトランポリン、飛び石

【ママに優しい設備等】
・授乳室
・おむつ交換台
・子供用椅子
・座敷

全面カーペット敷きのフラットフロア
乳幼児向けの滑り台など各種遊具がある
授乳室、おむつ替え台なども完備
「西船橋の親子カフェ ヘッジホッグ・ザ・レインボー」外観
  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
スポンサーリンク