【恵比寿】本格窯焼きのナポリピザとワインが楽しめるイタリアン

2016/04/06 10:58

恵比寿4丁目のイタリアン激戦区の一角にある「VACANZA(ヴァカンツァ)」。温かな雰囲気の中、南イタリアをベースにした料理とナポリピザをワインとともに楽しめる。ピザは、なんと窯焼き。「忙しい日常から少しだけ離れて、食事を純粋に楽しんでほしい」という店長・鈴木優介さんにお話を聞いた。

ヴァカンツァの鈴木店長

“ヴァカンス”のようにリラックスして楽しめるカジュアルイタリアン

−お店のコンセプトについて教えてください

当店は、南イタリアをベースにしたお料理とナポリピザのお店です。店名はイタリア語で“ヴァカンス”という意味でして、リラックスし美味しいお料理とワインを楽しみながら、リラックスした時間を過ごして頂きたいというのがコンセプトです。少人数でも大人数でもファミリーでも楽しめる店づくりを心がけています。

白壁と木材を基調にした、カジュアルなイタリアンレストランだ

−お店一番のこだわりはなんでしょうか?

ピッツェリアとしてのご利用はもちろん、しっかりと作りこんだお料理、クオリティーの高いワインでレストランとしても楽しんで頂けるところです。恵比寿4丁目というイタリアン激戦区の中でも、気軽にご利用頂けるカジュアルなイタリアンレストランを目指しています。例えば、プリフィックスコースでは、冷前菜、温前菜、ピザ、パスタ、デザートから全9品選んでいただけて、2,800円で提供しています。こちらのコースは特にご好評頂いております。

−店内の雰囲気を教えてください

外観、内観ともに、白を基調としていて、青いテントが目印です。アンティーク調のテーブル、イス、オレンジの照明が温かい雰囲気を作っています。2Fもあるメゾネットタイプのお店なので、団体のお客様の貸切などにも対応させて頂きます。

こだわりの窯焼きピザとイタリア産ワインも手頃な価格で

−南イタリア料理の特徴は何でしょうか

新鮮な魚介を沢山使うところです。当店のメニューにも魚介を使ったものは多いですよ。お店のメニューでは、定番のカプレーゼ、ハムサラミの盛り合わせなどの前菜もおすすめです。鉄板を使って熱々のままご提供している5種のお肉とお魚料理もご好評頂いております。

−お店でぜひ食べてみて欲しい、というメニューはありますか

店名と同じ名前の「ヴァカンツァ」というピザは、フォアグラ、トレヴィス、バルサミコソースがかかっており、コクと苦みと甘みが三位一体となったピザで、是非一度召し上がって頂きたい一枚です。

−ピザは窯で焼いているんですよね

はい、そうです。一階の中央にピザの薪釜があり、職人が作っている様子を間近に感じていただけます。ピザは約15種類ほど用意しております。定番のマルゲリータや、4種のチーズのクアトロフォルマッジ、7種のきのこの香りと食感が楽しめるフンギというピザが人気ですよ。

「ヴァカンツァ」はコクと苦みと甘みのバランスが絶妙な大人のピザ

−ワインは、どのようなものがありますか?

ワインはすべてイタリア産です。実際に試飲をして本当に美味しいと感じ、お料理と相性の良さそうなもの選んでご提供しております。ソムリエが厳選したコストパフォーマンスの高いワインを、お手頃な価格でお楽しみ頂けます。

−お客さんの反応はどうですか

最近食べた料理の中で一番おいしかったというお声を頂いた時は嬉しかったですね。ご提案したお料理、ワインなどが、お客様にとって初めての体験や、新たな発見となっていたら嬉しいです。

少数精鋭で「また来たい」と思ってもらえるサービスを届けたい

−ご利用されるお客様はどのような方が多いですか?

平日ランチは、近隣の会社員の方々が多く、男性、女性ともに20代から50代位の方が多いです。休日ランチは、カップル、お近くにお住まいのファミリー層などが増えますね。ディナータイムは20代から50代くらいの男性、女性、ファミリーの方々と幅広くご利用頂いております。

−お店で大切にしていることを教えてください

少数精鋭のスタッフでの営業のため、スタッフ間のコミュニケーションも大切に、お客様により良いサービスをご提供できるよう配慮しています。限られた席数の中で、たくさんのお客様にご来店頂けるよう努めてまいります。

−ご来店されたお客様に、どのような体験をしてもらいたいですか?

少しだけ忙しい日常から離れて、一緒にいらっしゃる方とお食事を純粋に楽しんで頂きたいです。「また来たいな」と思って頂けるように、スタッフ一同努力していきたいと思います。

  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
pizzaria Vacanza
東京都渋谷区恵比寿4-27-2 03-3440-5658
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク