【吉祥寺】お客さんが”今”欲しい古着を、わかりやすい見せ方で

2014/12/23 11:39

豊富な古着の品揃えで知られる「原宿シカゴ」。地域密着型の店舗展開として、吉祥寺にもお店を出店している。このお店でどんな古着体験ができるのか、「原宿シカゴ 吉祥寺店」の店長 大口知彦さんにインタビューした。

お客さんが”今”欲しい古着の揃ったショップを目指す

−改めて、「原宿シカゴ 吉祥寺店」について教えてください
国内外のあらゆる古着を取り扱うショップです。古着ならではのヴィンテージから流行アイテムまで幅広い種類の古着を揃えています。

−お店のコンセプトは何でしょうか
お客様が「今」欲しいものを基本に商品を構成すること、セール期に限らず常にお買い得を感じる価格設定を心掛けることを大切にしています。

−今欲しいものを基本とした商品構成はどう実現しているのですか
自分自身の日常でも、多少の変化によって着る物を変化させています。その変化を店頭のあらゆるジャンルの商品に反映させています。

初めて来店されるお客様にも伝わる店作りを工夫

−お店の運営で大切にしていることは何でしょうか
あらゆる層のお客様に受け入れられやすい商品構成及び雰囲気作り。また、初めて来店されるお客様にも伝わる商品構成、陳列、価格設定を心掛けています。

−初めて来店されるお客様にも伝わる工夫はどのようにされていますか
アイテムによってブランド、形、素材で区分けしたりしています。専門的な観点ではなく、そのジャンルに詳しくないお客様でも分かりやすいようにということを心掛けています。

お客さんは十代女性が多い 着物や浴衣など珍しい商品も扱う

−お店で扱っている商品を具体的に教えてください
今期のものですと、定番商品はジーンズ、スウェット、スカート等。人気商品はMA-1、色々な種類のセーター、ノースフェイス、パタゴニア等のアウトドアブランドなどです。珍しいものとしては着物や浴衣も扱っています。

−お客さんはどのような方が多いですか
現在は十代の女性のお客様が一番多いです。スカート等のレディースアイテムはもちろんですが、男性物のスウェット、セーター、ジーンズもお求めになる方も多くいらっしゃいます。

ヴィンテージアイテム(LEVI’Sヴィンテージデニムパンツ/ウエスタドレスンシャツ)
流行アイテム(MA-1ジャケット&スウェット シャツ)
流行アイテム(ロングオーバー&ケーブルニット&チェックスカート)
わかりやすさを工夫した陳列(ブランド別)
わかりやすさを工夫した陳列(形別)
わかりやすさを工夫した陳列(柄物、無地などのレギュラー商品)
十代の女性に人気のアメリカ古着のスウェットシャツ
  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
原宿シカゴ吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目13-6 Q&KビルB1F
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク