【神楽坂】アロマヨガで得る深い呼吸 心身ともに開放感を感じてほしい

2017/08/14 14:29

アロマを焚きながらヨガを行う「アロマヨガ」。アロマを使わない普通のヨガとはどんなところが違うのだろうか。そのポイントは、アロマの香りを吸いながらヨガを行うことで、より深い呼吸ができることにあるという。自身がアロマヨガと出会うことで心身ともに元気になり、やがてその魅力を伝える側を目指すようになったという「リラックスヨガ」のインストラクター・KEIKAさんに、アロマヨガの魅力を教えてもらった。

アロマヨガは、香りによって深い呼吸ができる 

−アロマヨガは、普通のヨガとどこが違うのでしょうか
アロマヨガとアロマを使わない普通のヨガとの大きな違いは、ヨガを行う空間に香りがあるかないかということです。アロマの芳香浴をしながらのヨガは、良い香りを鼻から吸い込むことで、より深い呼吸をすることが出来ます。深い呼吸をゆったりと行うことで自律神経に働きかけ心身を整えていきます。精油を香り、精油成分の特徴を踏まえて、その日のレッスンに合わせた香りや効果・効能でブレンドしています。香りは感情や本能を支配する脳に直接作用します。例えばわけもなくイライラするといったような理性ではコントロールできないような感情を持て余している時など、良い香りを嗅ぐことによってイライラが緩和されることがあります。アロマヨガはそういったアロマテラピーをヨガに取り入れたヨガです。

−なぜ、ヨガの中でもアロマヨガを教えることにされたのですか
元々は事務職にて会社員として企業に勤めていました。毎日、パソコンに向かってのデスクワークで肩はガチガチ、腰痛も患っていました。毎日の生活が辛く感じられて、心の元気も失いつつありました。行き詰まっていたある日、アロマヨガに特化したジムの広告を目にし、やってみようと思いました。ヨガのレッスンは心地よく、アロマの香りにも癒されました。そしてアロマヨガに通うようになって心も体も何かから解放されていくような心地よさを味わいました。体も楽になり、心も元気になりました。しかしアロマヨガが習慣になって暫く経ってから、そのジムは閉店しなくなってしまいました。どうしてもアロマヨガを諦めることが出来なくて、自らヨガのインストラクターのライセンスを取り、アロマテラピーもスクールに通って学びました。私自身が心地よく思えるアロマヨガのレッスンを自分で作って、今は地域の方々に提供しています。

アロマへの興味がきっかけで、アロマヨガに取り組む人も

−アロマヨガに参加されるのはどんな方でしょうか
元々アロマに興味があって通って来られる方もいらっしゃいます。そうした生徒さんの中には、ご家庭でもアロマの芳香浴等アロマテラピーを実践されていたりアロマトリートメントといったサロンに通われている方も多くいらっしゃいます。皆さん良い香りに癒されることがお好きです。100%ピュアなアロマ精油には、それぞれの効果・効能といった植物の力が宿っており、アロマに興味があってアロマヨガに参加されている方々は、良い眠りにつけるようになった・普通のヨガよりも身体がほぐれるなど、アロマの嬉しい効果を体験され、改めてそれぞれのアロマ精油が持つ植物の力を実感されている方達も多くいらっしゃいます。

−KEIKAさん自身は、アロマヨガの魅力はどんなところだと思いますか
アロマテラピーとヨガのコラボレーションによるエクササイズであるアロマヨガ。アロマヨガの魅力は、ヨガとアロマの効果を一緒に味わえるという相乗効果だと思います。好きな香りでの芳香浴で呼吸もより深くなります。深い呼吸で気持ち良くヨガのポーズを行うことで心身ともにリラックスします。アロマヨガのレッスンを行った日の夜は深い眠りにつくことが出来ます。翌日の目覚めと身体の調子は格別に良く、私にとってのアロマヨガは健康の要だと信じています。

生徒は初心者が多い 体の硬さへのアプローチを変えて指導

−生徒さんはどのような方が多いですか
初心者向けヨガのクラスですので、ヨガ初心者という生徒さんが多いです。初心者の方の中には、体が硬いのでポーズが上手く取れないのではないか等、体の硬さを気にされていらっしゃる方を多く見受けます。ヨガは体が硬くて上手に出来ないということは気にすることではなくて、そのポーズが目的としている伸ばしたい筋肉や体の部分等にアプローチをして、そこに重点的に意識を向けるよう言葉で細かく指示を出します。また、体が硬い方にとって苦手となるポーズは前屈や側屈、ねじりやバランスポーズも難しくなってくる場合もありますが、それぞれポーズをとる際に軽減法としてポーズの完成形の一歩手前のポーズに戻ってキープをしたり、手が届かなかったらタオルやベルトを使ってサポートをしたり、膝を伸ばすことが困難だったら膝を軽く曲げたりとあくまでもポーズの完成形にこだわらずその人、各々の精一杯の形でポーズに近づくことでヨガの効果を味わって貰えるようなアシストを心がけています。

−ヨガを実践する環境にも工夫されているのでしょうか
音楽に合わせてヨガを行ったり、アロマランプの明りなど皆さん和気あいあいと和んだ雰囲気で行っております。年齢層もばらばらで皆様それぞれ目的も違うので、良い意味でバランスの取れたスクールになっているかと思います。照明にもこだわっています。

−「リラックスヨガ」でのヨガを通じて、どんな体験をしてほしいですか
ヨガに参加される方は、ヨガやアロマに興味があったり、運動不足で軽く体を動かせる程度から運動習慣を身に着けていきたい方など、目的は様々です。どんな方でも、ヨガを始めたことによって体が健康になったり、活気ある生活が送れるようになったり、ストレスが解消出来たりと皆様それぞれに嬉しい体験をもたらせたらと願っています。

  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
リラックスヨガ
東京都新宿区箪笥町15番地
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク