【京都】ガラスに宇宙を閉じ込めた幻想的なハンドメイドアクセサリー

2016/05/11 09:11

京都・鞍馬山の麓に工房を持つ「Color Works」。ここでは、ガラスに独自の世界観を閉じ込め、世界に一つだけのオリジナルアクセサリーが作られている。「手にする人が感動や安らぎを感じられるような作品を作っていきたい」というColorWorksにお話を聞いた。

創作活動で生み出す世界に一つだけのガラス作品

−お店のコンセプトについて教えてください

当工房、ColorWorksは透明感にこだわった独自の世界観をガラスに閉じ込め、「世界に一つだけの作品」をコンセプトに、ネックレスなどのアクセサリーやオブジェを制作しています。手にする人が感動や安らぎを感じられるような作品を作っていきたいと思っています。

手に取った人が感動するような作品を作る

−工房を始めたきっかけは何ですか?

ガラス好きが高じて作品をつくるようになりました。京都の鞍馬山の麓に工房があるので、都会では味わえない大自然の中で創作活動をしています。

自然の多い鞍馬山の麓に、ガラス工房はある

−お客様にはどのような方が多いですか?

年齢層はかなり幅広く、男女共に好評を頂いています。最近は海外の方にも、お買い求め頂くことが増えました。

すべてハンドメイドの一点物!宇宙をガラスに閉じ込めたアクセサリー

−ガラスの作品はどのように作られているのですか?

素材は、パイレックスガラスという割れや傷などが付きにくい安全性の高いガラスを使用して作っています。宇宙をテーマに、地球、星、空、月など幻想的な世界をガラスに閉じ込めた、ハンドメイドの一点物になっています。

−なぜ宇宙がテーマなのでしょうか?

昔から、宇宙や星、月、オーロラなど幻想的な世界に魅力を感じていたんです。その世界を、大好きなガラスに閉じ込められたら素敵だなという想いから生まれました。デザインは、宇宙の写真や映像を参考にして制作しています。ガラスの中の気泡は、星や銀河などをイメージして、意図的に入れています。

−すべて一点物とのことですが、特に人気があるのは何ですか?

一番人気があるのは、ネックレスですね。中でもオパールを入れている作品が人気です。ブレスレットやリングも人気があり、身につけて眺められるという点が気に入って頂けているようです。

ガラスはネックレスやブレスレットにも

−ガラス体験教室もなさっていると聞きました

はい。色んな方にガラスの素晴らしさを知って頂ければと思い、体験教室を始めました。体験教室では、作る作品の形はある程度決まっていますが、色みやデザインはご自身のお好みで作って頂けます。体験を通して、ガラス作りの楽しさを味わって頂ければ嬉しいです。

体験教室では、自分だけのガラス作品を作ることができる

ガラスの変化を引き出し、感動を与える作品作りをしていきたい

−お店で大切にされていることはなんですか?

まず、いつも新鮮で、感動を味わって頂けるような作品作りをしていきたいと思っています。その上で、イベントなどでの出店を増やし、少しでも多くのお客様に作品と接して頂ける機会を作りたいです。お客様との触れ合いでは、「感動して涙が出た…」「生活の疲れが吹っ飛びました!」「手術のお守りに…」など、ありがたいお言葉をかけて頂けて嬉しかったです。

一つ一つ気持ちが込められたガラスは、感動を届けてくれる

−最後に、ColorWorksにとってのガラスの魅力を教えてください

自由に形を変化させることができるところや、透明感があり様々な光や見る角度によって輝きが変化するところが魅力ですね。そういった魅力を最大限引き出せるように、一つ一つ手作りで気持ちを込めて作っています。これからも、他のお店にはないオリジナルのガラスアクセサリーをお届けしていきたいと思います。

  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
Color Works
京都府京都市左京区静市市原町1205-46
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク