【京都】非日常の別世界広がる、本格的ラテンダイニング&パーティースペース

2015/09/01 18:26
ラテンの"明るく楽しい雰囲気"を感じる店内

先斗町という日本の歴史を感じる街の一画にある「Latin Dining & Party Space -El Coyote」では、食事や音楽を通じてラテン文化に触れることができる。「まだ日本ではマイナーなラテン文化の楽しさを知ってもらいたい」という想いからお店を始めたというオーナーに、その魅力についてお話を伺った。

「美味しい」「楽しい」が溢れるラテン文化を知ってもらいたい

−お店を始められたきっかけについて教えてください

ラテン文化には、美味しいものや楽しいことがたくさんあるのですが、まだ日本ではマイナーですよね。そこで、まずはお料理・お酒・音楽・ダンス・スペイン語から入ってもらい、ラテン文化に触れたことがない方に少しでも興味を持って知ってもらえたらいいな、という想いからお店を始めるに至りました。定期的に行きたくなる、他にはない特別な場所として皆様をお待ちしております。

バーカウンター席も用意。

−オーナー様が感じているラテンの良さ、ラテンらしさというのは、どういった点でしょうか?

一番は音楽ですね。当店では、常にラテン音楽を普通のBGMより少し大きいかなぐらいの音量で流しています。ラテンならではのコンガなどの太鼓系や、マラカス等の小物の楽器も置いてあります。細かいことは気にしない、明るい楽しいノリが魅力だと思います。

ラテンならではのコンガなどの太鼓、マラカスのBGMが店内をより明るくさせる。

−店内の雰囲気はどのような感じですか?

歴史ある京都・先斗町といういかにも日本らしい場所にありながら、異国の雰囲気漂うお店となっています。階段を降りて行くと、全面オレンジ色の壁に白熱灯の暖かい光が灯り、キャンドルやミラーボールがキラキラ輝いています。ライブ用楽器が常に飾ってあったり、アンティーク調の家具やトイレも異国の雰囲気を後押ししていると思います。初めてご来店された方には、「何ここ?!めっちゃいいやん!」「オシャレ!」といったお声を頂いています。

ラテンの"明るく楽しい雰囲気"を感じる店内

みんなで楽しく食べられる!すべて手作りのメキシコ料理

−お店で提供されているお料理について教えてください

メキシコ料理を中心に、すべて手作りの中南米・カリブ料理をリーズナブルな値段で提供しています。三大人気メニューとなっているのが、タコス・ナチョス・ジャンバラヤライスですね!タコスは、日本の手巻き寿司感覚で自分の好みでチョイスして、みんなで楽しく食べられます。ナチョスは、何かつまみたい時もガッツリ食べたい時もどちらもOK。ジャンバラヤライスは、レシピについては秘密ですが、絶妙な味で食べた方全員を魅了する味になっています。

三大人気メニュー「タコス」

三大人気メニュー「ナチョス」

三大人気メニュー「ジャンバラヤライス」

−これは変わり種!というメニューもありますか?

ネタになるメニューとしては、フライドハラペーニョをおすすめします。メキシコの唐辛子ハラペーニョ丸ごとの中にクリームチーズを詰めて揚げたものでウマ辛なのですが、とっても辛いんです!最初は皆さんヒーヒー言っていますが、次ご来店された時また頼んでしまう癖になる味です。パーティーなどの罰ゲームにも使えるかもしれません(笑)

メキシコの唐辛子ハラペーニョ丸ごと使用。とっても辛いのでご注意!

−パーティー利用なども多いのでしょうか?

パーティースペースとして、ウェディングの2次会・同窓会・忘新年会・歓迎会など多種多様な貸切パーティーでご利用頂くことも多いです。パーティーメニューも、全て通常メニューにあるラテン料理です。他の会場に比べて珍しい種類のお料理だと思うので、パーティースペースとしておもしろいと思います。

ウェディングの2次会にも使用できる。

−飲み物についても、ラテンならではのものがありましたら教えてください

ビール・カクテル・ワインなどのスタンダードなお酒はもちろん、ラム・テキーラは、他ではなかなかない珍しくて美味しいものを数多く取り揃えています。日本ではまだまだ流通していないラムやテキーラですが、熟成年数の高いダーク系も多数ございます。ロックやストレートで、味と香りを楽しんでもらいたいです。一般的に少しは知られているものですと、ラムは「ハバナクラブ7年」「ロン サカパ」、テキーラは「オルメカ アニェホ」「パトロン アニェホ」などがございます。当店で初めて飲んで、「はまった!」というお客様も多くいらっしゃいますよ。

日本では珍しいラム、テキーラの種類も揃う。

週末にはラテンパーティーも開催、思い思いに楽しむひと時を

−ご来店されるお客様層については、どのような方が多いのでしょうか?

日によって様々ですが、日本人の方が6割ぐらい、外国人の方が4割ぐらいです。中南米の方はもちろん、ヨーロッパ・北アメリカご出身の方々もいらっしゃいます。週末の金・土の夜はラテンパーティーを開催しているので、特に外国人のお客様も多くいらして頂いています。週末パーティーの前には、サルサダンスの初心者向けフリーレッスンも行っており、ご好評頂いています。

−ラテンパーティーは、どんな雰囲気のパーティーなのでしょうか

サルサ・メレンゲ・バチャータ・レゲトンなど様々なジャンルのラテン音楽をVDJが流し、聴きながら飲んでいる方もいれば、音楽にのって踊っている方や、PVに見入ってる方もいらっしゃいます。団体で来られてワイワイやってる方もいらしたり、それぞれが自由に、好きにその時を楽しんでいる感じですね。たまにラテンバンドのライブイベントなども行っています。

−これからご来店される方へメッセージをお願いします

お客様それぞれ理由は違えど、お気に入りの物・こと・人・雰囲気を見つけて頂けたらと思います。そのために、スタッフ一同、お客様の気持ちになっての対応を心がけています。普段のいろいろなことや、周りを気にせずその時その場の雰囲気を楽しんでほしいなと思います。プラス、今までラテンの世界を知らなかった方には、少しでも体験してもらいお料理・飲み物・音楽・ダンスなど何かに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

お店の外観

  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
- Latin Dining & Party Space - El Coyote
京都府京都市中京区先斗町通三条下る123-1 ウィステリアコートビルB1
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク